人と自然科 県庁緑化活動に対し教育長より感謝状を頂きました

2月5日(火)兵庫県庁にて、県庁緑化活動に対して教育長より感謝状贈呈式が行われ、本校人と自然科3年生草花班の生徒2名が出席しました。

兵庫県には農水産高校が11校あり、兵庫県庁ロビーには1年を通して各校が輪番で草花苗や観葉植物などの実習作品を展示し、緑化を通して庁舎の環境整備に貢献しています。有馬高校も今年度4月に緑化活動を行いました。

4月の緑化活動はこちら

この取り組みに対し教育長からこのたび感謝状を贈呈されることとなりました。

当日は西上教育長をはじめ渡瀬次長、世良田次長、高校教育副課長など多くの方が会場に来られていました。そして教育長より生徒に感謝状が贈呈されました。(表彰中写真撮影できませんでしたことご了承ください。)

cimg0236

そして教育長から

兵庫県知事がこの活動を大変評価して下さり、来庁した多くの方に高校生の頑張りを見てもらうため、今まで2号館と3号館の渡り廊下の展示だったものを、1月から2号館のロビーに変更しました。みなさんの展示を見て、庁舎で働く人たちにとっても励みになっています。3年生の人はこの活動がますます素晴らしいものになるように後輩へ引き継いでください。これからも頑張ってください。

との激励の言葉を頂きました。

最後に教育長、次長と記念撮影です。(2列目左端が人と自然科生徒です。)

cimg0231-2

これからも県民の皆様に心地よい空間が提供できるよう頑張ります。

cimg0234

なお、次回有馬高校の実習作品展示、緑化は3月4日(月)から約1か月間県庁2号館ロビーにて行われる予定です。来庁の際はぜひご覧ください。

カテゴリー: 人と自然科, 農業クラブ パーマリンク