女子サッカー部 丹有選手権結果

12月23日(日) vs 三田西陵 10-0

関西リーグで苦しい試合が続いていた中、この日は前後半ともに

5点ずつを取り、大勝することができた。

12月26日(水) vs 北摂三田  1-0

前半は連戦の疲れもあり、思うようにパスがつながらない。

後半はサイドを中心に攻めていくとリズムが良くなり、左サイドの

オーバーラップからのセンターリングを丁寧に合わせて先制。

そのまま試合終了となったが、反省点ばかりの試合だった。

12月27日(木) vs 三田祥雲館 2-0

全勝同士の一戦。リーグ戦では引き分けているので勝ちたい試合。

前半は相手の気持ちの入ったプレッシャーと必要以上に全体が下がって

しまったためボールを思うようにつなぐこと ができなかった。

後半はフォーメーションをかえてボールを丁寧につなぐことを意識して

臨んだ。立ち上がりに相手DFのミスからチャンスを確実に決めて先制。

するとパスがつながりだし、左サイドの連携から追加点をあげる。

その後は安定した展開でピンチもなく2-0で勝利した。

夏の丹有カップに続いての優勝となった。リーグ戦と並行した日程の中

で内容が悪いなりにも勝ち切れたことは収穫となった。

syouunnsyou

 

 

 

 

 

カテゴリー: 女子サッカー部   パーマリンク

コメントは受け付けていません。