手話講習会(福祉タイプ選択生徒)

11月から5回にわたり、3年次福祉系列選択生徒へ向けて、3名の講師の方にお越しいただき、手話講習会が開かれました。12月3日(月)に5回目の講習会が修了したので報告します。

初回は、聾者の方とのコミュニケーションの方法は手話だけではなく、ジェスチャーや空書、表情もコミュニケーションをとる方法になるということを学びました。

cimg0014 img_6238

2回目以降、DVDで実際の生活風景を見ることによって、生活の中でさまざまな工夫をしていることを理解することができました。また、具体的な手話表現について教えてもらいました。自己紹介の仕方、趣味の質問・答え方、数字の表し方、家族の紹介など、すぐに使える表現を沢山身に付けることができました。

cimg0011img_6364

最終回では、学んだ手話や表現方法でしりとりをしたり、実践的な自己紹介をして総復習をしました。皆、上手に伝えることが出来ていおり講師の先生も嬉しそうな表情でした。社会に出てからも今回学んだことを積極的に使っていって欲しいと思います。

5回にわたり、丁寧にご指導いただき、ありがとうございました。

カテゴリー: 総合学科 パーマリンク