人と自然科 3年生環境班 有馬高原病院花壇に花苗を植栽

11月29日(木)人と自然科3年生環境班専攻生13名が有馬高原病院を訪れ、日頃学校で学ぶデザインや植栽技術を生かし、実践を通してさらに技術を向上させることを目的として、花壇の植え付け実習を行いました。

h30arimakougennbyouinnaki3 h30arimakougennbyouinnaki0

今回は4つの班に分かれ、玄関にある4つの花壇に自分たちで栽培したパンジー・ビオラ・デージーの花苗約500株を植え付けました。

h30arimakougennbyouinnaki5 h30arimakougennbyouinnaki2 h30arimakougennbyouinnaki1 h30arimakougennbyouinnaki4

周囲に濃い色を、中心に向かって淡い色を配置している班や、デージーで縁取りした班など、それぞれがこだわったデザインに仕上げました。完成した花壇はこちら。

h30arimakougennbyouinnaki6 h30arimakougennbyouinnaki7 h30arimakougennbyouinnaki9 h30arimakougennbyouinnaki8

今は植え付けたばかりで少し寂しく感じるかもしれませんが、今後冬~春にかけて株がしっかりと張ってきてボリュームのある花壇に仕上がります。春が来るのが今からとっても楽しみですね。

h30arimakougennbyouinnaki10

有馬高原病院を訪れる際にはぜひご覧ください。そして自分の好みの花壇を見つけてみてください。

 

カテゴリー: 人と自然科, 農業クラブ パーマリンク