人と自然科農場 トライやるウィーク 無事終了しました

5月28日(月)から人と自然科農場を中心に展開されてきましたトライやるウィークですが、5日間の日程を本日無事終了しました。2日目以降の活動を振り返りましょう。

初日の内容はこちら

草花温室では、現在地域の方々に販売中の草花苗の整理や、花がら摘みなどを行うなど、商品の管理作業を行いました。

h30toraiyarumatome9 h30toraiyarumatome2

また、学校で栽培している草花苗を利用し、校内の花壇装飾も土づくりから行いました。今回はゼラニウムの花を、自分たちで彩りを考えながら定植していきました。

h30toraiyarumatome1  h30toraiyarumatome3 h30toraiyarumatome4 h30toraiyarumatome5

また、校内に広がる樹木の剪定も、校務員の先生方のご指導を頂きながら、電動の刈り込み機や剪定ばさみを使って行いました。2人ともこの作業が一番楽しかったそうです。

h30toraiyarumatome6 h30toraiyarumatome7 h30toraiyarumatome8

また、造園の生垣や野菜を栽培するときの支柱として使用する、竹林の管理作業も行いました。竹林の中にある枯れたり折れたりした竹をのこぎりや剪定ばさみを使って切断し、運び出していきました。作業が終わると竹林の中に優しい光が差し込みました。

h30toraiyarumatome10  h30toraiyarumatome12 h30toraiyarumatome13 h30toraiyarumatome14

そして最後は普段有馬高校で販売している寄せ植えを制作しました。

h30toraiyarumatome15

寄せ植えの前には枯れかかった葉や咲き終わった花を丁寧に摘み取り、高さや色相を考えながら配置花苗を配置していきました。

h30toraiyarumatome16 h30toraiyarumatome17

5日間の体験は無事終了。最後は校長先生にお礼を言いに行きました。

h30toraiyarumatome21

2人とも疲れたけどとても充実した5日間だったと声をそろえて言ってくれました。

校長先生からも、今回体験してもらったように、世の中に食べ物をつくったり、植物で社会を明るくしたりする仕事があるということをわかってもらえたら嬉しいです。中学校に帰っても今回の体験を活かして下さい。もちろん勉強も頑張って下さいね。と激励の言葉を頂きました。

h30toraiyarumatome22 h30toraiyarumatome23

5日間、屋外での作業ばかりで大変だったと思います。まずは週末ゆっくり休んで下さい。そして残りの中学校生活、充実した時間にして下さい。応援しています。

最後は恒例 農場長との記念撮影です。

h30toraiyarumatome31

5日間お疲れ様でした。

カテゴリー: 人と自然科   パーマリンク

コメントは受け付けていません。