さんだ市政出前講座「ワークライフバランスについて」

1月12日(金)総合学科3年次「生活支援技術」選択生徒20名を対象に、三田市のまちづくり協働センターから2名の講師さんにお越しいただき、仕事と生活の調和についてお話いただきました。

cimg0222 cimg0226

仕事も家庭もまだスタートしていない生徒たちですが、とても真剣に将来のことに考えを及ばせていました。仕事はお金のためだけではなく、社会とのつながりや、人の役に立つことでやりがいにつながっていくこと、また、生活が充実すればこそ、効率の良い仕事につながっていく等、たくさんのことを学びました。

共働き家庭も珍しくない今、家事・育児を一人で抱え込まず、パートナーや地域の人、周囲の人への協力をあおぐことはとても大切だと分かりました。実際の生活が始まったとき、この学びを少しでも思い出してくれたら良いなと感じます。

 

 

 

カテゴリー: 70回生, 総合学科 パーマリンク