中学部3年 修学旅行

10月25日(水)・26日(木)に、長島・名古屋方面に修学旅行に行きました。

1日目は、長島スパーランドに行きました。着いてすぐに、ホテルで昼食を食べて、早速乗り物目指して出発しました。お化け屋敷や急流滑りなど、いろいろな乗り物に挑戦しました。ランド内はハロウィン一色で、たくさんの写真をみんなで撮りました。夕方からは、なばなの里のイルミネーションを見にいきました。200メートルの光のトンネルが点灯する様子を間近に見て「おおー」と歓声が上がりました。日本一の壮大な光のショーには圧倒されました。ホテルオリーブでは、大きなお風呂や露天風呂に入ったり、とても豪華な食事を食べたり、お土産のお買い物をしたりと、楽しい時間があっという間に過ぎていきました。

2日目は、名古屋港水族館に行きました。イルカショーのスタジアムで、学校に残っている1・2年生と、無料通話アプリ(LINE)を使ってビデオ通信をしました。3年生が楽しく活動している姿が写るたび、1・2年生は目を輝かせて見ていました。映像に加えて、先輩や先生とメッセージを交換する場面もあり、大いに盛り上がりました。1・2年生にとっては、修学旅行の様子がよく分かり、ICT機器を通して、楽しい行事を共有することができ、充実した時間になりました。水族館ではたくさんの種類のめずらしい生き物がいて、みんな興味津々の様子でした。水槽があるレストランで昼食を食べ、学校への帰途に着きました。

2日間、天気に恵まれ、たくさんの楽しい思い出ができました。

 

防災訓練

年間3回実施する防災訓練の第2回目を、本日行いました。

今回は、地震を起因に火災が発生するといった状況を想定しての訓練でした。

児童生徒の安全確保と各職員の初動体制を確認しました。

避難場所(運動場)では、点呼の後、教頭先生のお話を聞き、発電機のデモンストレーションを見ました。児童生徒が実際に発電機のスイッチを入れ電気が発生する様子を確かめました。最後に、全校生で「ぼうさいのうた」を歌い、安全を確かめあいました。

運動会【9月30日(土)】

絵に描いたような秋晴れのもとで、たくさんのご来賓や保護者様、地域の皆様が見守る中で、運動会が開催されました。

残暑の厳しい9月に、毎日毎日練習を積み重ねてきた成果が存分に発揮され、97人それぞれのすばらしい輝きが見られました。

観覧された方からのアンケートには、「みんな笑顔で参加されている姿が印象的でした。」「一人一人が生き生きとしている運動会に感動しました。」等、たくさんのうれしい感想を聞かせていただきました。

2学期始業式

校庭にはアキアカネが飛んでいます。

風も雲も秋の気配の今日、全校生が元気な表情で体育館に集合しました。

はじめに、校長先生から、夏休み中に高等部の生徒(16名)が、真剣な態度で『技能検定』を受ける様子に感動したことを話されました。また、2学期には、実習や運動会、修学旅行などたくさんの行事がありますが、元気に頑張りましょうと、スライドを交えてお話しがありました。

校歌を歌う場面では、久しぶりに登校できた喜びを歌にのせて、体育館いっぱいに響かせていました。

全校生97名が元気に2学期のスタートを切りました。

高等部1・2年 夏季野活

6月29日(木)、30日(金)

岡山県青少年教育センター閑谷学校

高等部の1,2年生が夏季野活に行きました。野外炊飯やキャンドルサービスなどの体験を通して生徒たちは協力の大切さを学ぶことができました。

職員作業

    本校の夏の恒例行事となっています『職員作業』の様子をお伝えします。1学期の終わりには、児童生徒はホームルーム教室やトイレ等の大掃除をして、夏休みを迎えました。私たち教員は、子どもの居ないこの時期を利用して、廊下と階段のワックスがけをします。機械(ポリッシャー)と人海戦術で、ひたすら床面を磨き汚れを落とした後に、ワックスをかけます。手前味噌ですが、来校されるお客様から「きれいな学校ですね」とおほめいただくことがあります。「人はいつも見ているモノに心も似てくる」との言葉のとおり、本校の子供達の心もピカピカと輝くことを願いながら、額に汗しながら二日間の作業を終えました。

1学期終業式

 梅雨明けと時期を同じくして、1学期の終業式をむかえました。式の中で校長先生からは、「ありがとう」という感謝の気持ちを忘れずに日々の暮らしを大切に、とのお話を聞きました。式の後は、恒例の『赤特劇団』(児童生徒有志)による『生活劇』が行われ、夏休み中に気をつけることの発表が行われました。4月からの学習活動やたくさんの行事をとおして、児童生徒それぞれに成長が見られた1学期も無事に終えられました。42日間の夏休みを元気に過ごすことを願っています。

中学部 坂越中学校との交流会

6月14日、本校で坂越中学校との交流会を行いました。事前学習では、テレビ電話交流をしてペアごとに挨拶をしました。当日は、お互いの校歌を披露し合ったり、学校めぐり、クイズ、ダンス等で交流しました。みんな笑顔がよくでて楽しく交流できました。次回は坂越中学校で交流会を行う予定です。

 

中学部 自然体験活動 

6月8日(水)・9日(木)、中学部の生徒は相生市内にて自然体験活動を行いました。
1日目、羅漢の里のキャンプ場でカートンドッグ作りを楽しみました。お弁当を食べた後はシャボン玉で遊び、「しっぽ取りゲーム」や「転がしドッチボール」、「だるまさんが転んだ」などの遊びを楽しみました。そして夕方、宿舎となるふるさと交流館へ移動しました。夕食は大きなハンバーグ。生徒達は大喜び。次はいっぱいになったお腹をさすりながら、ホタル見学に出かけました。舞うように夜空へ矢野川から上がるホタルたち。見上げ手を伸ばすと、その先には輝く月があり、生徒達はその美しさにも感動したようでした。
2日目、朝の集いをして朝食。この日の体験は四つの班に分かれての活動でした。多くの生徒が初めての体験という「川釣り」は、次々とあがる魚たちに大喜び。専用のコースで得点を競った「グラウンドゴルフ」は誰もが夢中に。「竹細工」の生徒は「もう一つ作る!」とお箸の制作を楽しみ、「おはぎ作り」ではあんこを包んだおにぎりを作って、ゴマや青のりなどの化粧を楽しんでいました。これらの体験でも、たくさんの地域の方々にお世話になりました。おかげで生徒達は楽しい思い出を作ることができました。ありがとうございました。

小学部 高学年校内宿泊学習

 6月15日(木)~16日(金)に校内宿泊学習を行いました。例年にないくらいの快晴で迎えた一日目は、スクールバスに乗り、パオーネへ買い物に行きました。買い物が終わると、待ちに待ったガストでの昼食。それぞれのテーブルで、笑い声が絶えませんでした。学校に戻ると夕食作り。今年のメニューは、親子丼、味噌汁、タマネギ炒め。みんなで協力して作り、おいしい夕食を食べることができました。夜の集いは音楽鑑賞とスヌーズレンを楽しみました。 二日目は権現池へ散歩に行きました。新幹線も見られて大喜びでした。締めくくりは、頑張ったことを発表しあった終わりのつどい。今年も充実した二日間を送ることができました。