2学期終業式

全校生徒98名が体育館に集まり、2学期の終業式を行いました。

校長先生のお話では、スクリーンに映し出される写真を見ながら、2学期の行事を

振り返りました。

きょう22日は「冬至」ということで、カボチャにまつわる話から、好き嫌いをし

ないで早寝早起きをしましょうとのお話を聞きました。

1月の3学期始業式には、「元気にニコニコ笑顔で会いましょう」を合い言葉に、

体育館いっぱいに響きわたる校歌を歌い、式を締めくくりました。

中学部 相生産業高校との交流

12月14日(木)に、相生産業高校(電気研究部)との交流会が行われました。

最初は、各クラスでの交流会で「レインボークロック」(時計)を作りました。

事前に時計が入るケースに飾り付けをし、当日、時計の針とカバーを取り付けて完成。

スイッチを入れるとLEDライトが光り、とっても綺麗でした。

続いて、場所を音楽室に移し、巨大ゲーム機で遊びました。「黒ヒゲ危機一髪」・

「きのこ取りゲーム」・「早押しゲーム」を楽しみました。

「早押しゲーム」は、相生産業高校から寄贈していただき、いつでも遊べるようになりました。ありがとうございました。

中学部 坂越中学校との交流および共同学習

12月7日(木)に、坂越中学校で、今年度2回目の交流会を行いました。

事前学習のテレビ電話で、ペアを組む生徒どうしが顔を合わせ、再会を楽しみにしていた生徒もたくさんいました。開会式後に、坂越中生徒さんたちの素晴らしい合唱も披露していただきました。両校生徒が班ごとに「坂越中学校○×クイズ」や「牛乳パックタワー」に挑戦しました。笑顔が広がり、和やかな雰囲気でお互いの理解が進みました。最後は、「じゃんけん列車」を全員で楽しみました。心のこもった交流会になりました。

中学部 校外学習

11月27日(月曜日)に、姫路市の株式会社ハトヤ(本店)と播磨の里(相生店)に校外学習へ出かけました。

株式会社ハトヤ(本店)では、工場見学とちくわ作り体験をさせていただきました。子どもたちは、熟練の職人さんがすり身を次々とかまぼこの形に形成していく様子を見て、正確な仕事に感嘆していました。また、自分ですり身を棒に巻いて、手作りのちくわを作りました。自分の作ったちくわが焼きあがり、出来立てを味わうと自然と笑顔になりました。

昼食は、播磨の里(相生店)を利用し、みんなで楽しく食事をしました。今回の体験を通して、社会的見聞が広がったように思います。

小学部 交通安全学習

11月17日(金)、赤穂自動車教習所や赤穂警察署の方々にお世話になり、交通安全学習を行いました。はじめにビデオで、交通安全で大切なこと、危険なことを知り、その後、教習所のコースで信号機を見ながら、横断歩道を渡る練習をしました。着ぐるみの「くらちゃん(くらのすけくん)」が良い手本、良くない手本などをしてくれ、教習車が実際に走って、分かりやすく丁寧に指導していただきました。

中学部 チャレンジデイズ

11月14日(火)~17日(金)の4日間の日程で、〝チャレンジデイズ〟を実施しました。目標は、校内実習を通して自分の得意な所、不得意な所を発見することや、実際の職場に行って「働く」とはどういうことかを体験することです。グループごとの校内実習を3日間と、学年別の職場施設見学を1日という内容で行いました。

校内実習では、コンセントやボールペンの分解・組み立て、タオルたたみ、各種の仕分け作業、空き缶やペットボトルの処理など、様々な作業を行いました。職場施設見学は、赤穂市内の各場所へ行きました。

最終日には、自分のがんばった作業について発表し、将来の自分の姿を意識することができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学部 修学旅行

10月31日(火)・11月1日(水)に、小学部高学年10名と引率教員8名の18名で、バスに乗って大阪方面への修学旅行に行きました。

1日目はUSJに行きました。ハロウィン当日でしたが予想していたより空いていて、スパイダーマンやジョーズ、ジュラシックパーク、妖怪ウォッチといったたくさんのアトラクションに乗ることができました。特に妖怪ウォッチでは、キャラクター達と一緒に踊るといった体験ができ、子どもたちの楽しんでいる様子が見られました。ホテルでは、豪華な夕食に大きなお風呂、バイキングの朝食と、普段できない体験に大満足の様子でした。

 2日目は、天保山周辺へ行きました。海遊館では多くの来場者の人波に流されないようにしながら、悠々と泳ぐ魚たちを熱心に見学しました。ジンベエザメの大きさに圧倒されたり、サメやエイのふれあい体験をしたりしました。昼食はホテルシーガルてんぽーざんでハンバーグを食べました。そのあとはサンタマリア号に乗って、大阪湾を周遊しました。途中1日目に行ったUSJが見えると、目を輝かせる様子も見られました。

2日間とも天候に恵まれ、たくさんの思い出を作ることができました。

中学部3年 修学旅行

10月25日(水)・26日(木)に、長島・名古屋方面に修学旅行に行きました。

1日目は、長島スパーランドに行きました。着いてすぐに、ホテルで昼食を食べて、早速乗り物目指して出発しました。お化け屋敷や急流滑りなど、いろいろな乗り物に挑戦しました。ランド内はハロウィン一色で、たくさんの写真をみんなで撮りました。夕方からは、なばなの里のイルミネーションを見にいきました。200メートルの光のトンネルが点灯する様子を間近に見て「おおー」と歓声が上がりました。日本一の壮大な光のショーには圧倒されました。ホテルオリーブでは、大きなお風呂や露天風呂に入ったり、とても豪華な食事を食べたり、お土産のお買い物をしたりと、楽しい時間があっという間に過ぎていきました。

2日目は、名古屋港水族館に行きました。イルカショーのスタジアムで、学校に残っている1・2年生と、無料通話アプリ(LINE)を使ってビデオ通信をしました。3年生が楽しく活動している姿が写るたび、1・2年生は目を輝かせて見ていました。映像に加えて、先輩や先生とメッセージを交換する場面もあり、大いに盛り上がりました。1・2年生にとっては、修学旅行の様子がよく分かり、ICT機器を通して、楽しい行事を共有することができ、充実した時間になりました。水族館ではたくさんの種類のめずらしい生き物がいて、みんな興味津々の様子でした。水槽があるレストランで昼食を食べ、学校への帰途に着きました。

2日間、天気に恵まれ、たくさんの楽しい思い出ができました。

 

防災訓練

年間3回実施する防災訓練の第2回目を、本日行いました。

今回は、地震を起因に火災が発生するといった状況を想定しての訓練でした。

児童生徒の安全確保と各職員の初動体制を確認しました。

避難場所(運動場)では、点呼の後、教頭先生のお話を聞き、発電機のデモンストレーションを見ました。児童生徒が実際に発電機のスイッチを入れ電気が発生する様子を確かめました。最後に、全校生で「ぼうさいのうた」を歌い、安全を確かめあいました。

運動会【9月30日(土)】

絵に描いたような秋晴れのもとで、たくさんのご来賓や保護者様、地域の皆様が見守る中で、運動会が開催されました。

残暑の厳しい9月に、毎日毎日練習を積み重ねてきた成果が存分に発揮され、97人それぞれのすばらしい輝きが見られました。

観覧された方からのアンケートには、「みんな笑顔で参加されている姿が印象的でした。」「一人一人が生き生きとしている運動会に感動しました。」等、たくさんのうれしい感想を聞かせていただきました。