入学式

例年にない暖かさで桜は早咲きのため、校庭は桜の花びらのじゅうたんを敷いた

ような薄桃色に染まっています。

午前中は、小・中学部の式が行われました。中学部の生徒は、真新しい制服で

少し緊張気味の表情をしていました。対照的に小学部の児童たちは、それぞれに

おめかしをしてニコニコしています。高等部の生徒も参列して、歓迎ムードにつつ

まれた式となりました。

お昼の間に会場の模様替えをして、午後は高等部の入学式が厳かに挙行され、

校長より14名の生徒が入学の許可を受けました。

明日から全校生91名で、新学期のスタートです。

着任式 始業式

本日、平成30年度の着任式と始業式を行いました。

進級した児童生徒は、新年度に期待に胸をふくらませて元気に登校し、久しぶりに

会う友だちや先生との会話を楽しんでいました。

まず、着任式では、新たに着任された16名の先生方が前に立たれ、あいさつを聞

きました。

始業式では、校長先生のお話に始まり、担任発表の場面では、新らしいクラスと担

任の発表があり、歓声があがるほどのワクワクした時間となりました。

平成29年度 修了式

降り続いた雨も上がり、春らしい陽気がもどったきょう、平成29年度の修了式が行われました。

38名の卒業生を送り出した体育館は広々として少し寂しい感じがしますが、在校生それぞれに1年間で大きく成長した姿は、そのすき間を埋めるだけの存在感があります。

各学部の代表者が、今年度のしめくくりとして、校長先生より修了書をしっかりと受け取りました。

その後、校長先生より「いま、という時間を大切にしましょう。」とのお話を聞き、元気いっぱいに校歌を歌い、式を閉じました。

小学部・中学部卒業証書授与式(3月16日)

花冷えの小雨が降る中、たくさんのご来賓や保護者の皆様、全校児童生徒参列のもと、第42回卒業証書授与式が挙行されました。

卒業生は、赤い絨毯の上をそれぞれの歩みで校長先生の前へ進み、卒業証書を受け取りました。次第9番目の「わかれの歌とことば」では、印象的な出来事を大きな声で発表したり、在校生ははなむけの歌を歌ったりして、しばし思い出や感動を共有しました。

廊下での見送りの際には、歓声や大きな拍手で、あいにくの空模様にも関わらず、晴れやかな空気につつまれていました。

小学部8名、中学部9名は、本日元気に巣立っていきました。

 

平成29年度 高等部卒業証書授与式(3月2日)

春の嵐が過ぎ去り、澄みきった青空の下、高等部の卒業証書授与式が挙行されました。

前日に体調を崩す生徒もおり、今朝まで全員出席できるかと心配もしましたが、21名そろっての式が無事にむかえられました。

ご来賓、ご家族、お世話になった方々、本校中学部の生徒と、多くの人たちの祝福を受け、

21とおりの未来へと元気に巣立っていきました。

中学部 「卒業生を送る会」

2月23日(金)、「卒業生を送る会」を行いました。

これまで、音楽の授業で練習してきた合唱や合奏を保護者の前で発表しました。

また、3年生は、3年間を振り返り、思い出の場面を写真で紹介したり、ハンドベルと和太鼓の演奏をしたりしました。

1,2年生が司会進行やプレゼント紹介を行い、みんなで「卒業」を祝いました。

 

 

 

 

 

中学部 3学期校外学習

2月8日(木)に校外学習に行ってきました。

相生スカイレーンでは、グループに分かれて、ボウリングをしました。ストライクが出てポーズを決める人、友だちとハイタッチして大喜びの人もいました。みんな笑顔で大盛り上がりでした。

昼食は、イオンタウン相生で、それぞれのクラスで決めたお店で食べました。おいしいご飯を食べて、大満足でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2学期終業式

全校生徒98名が体育館に集まり、2学期の終業式を行いました。

校長先生のお話では、スクリーンに映し出される写真を見ながら、2学期の行事を

振り返りました。

きょう22日は「冬至」ということで、カボチャにまつわる話から、好き嫌いをし

ないで早寝早起きをしましょうとのお話を聞きました。

1月の3学期始業式には、「元気にニコニコ笑顔で会いましょう」を合い言葉に、

体育館いっぱいに響きわたる校歌を歌い、式を締めくくりました。

中学部 相生産業高校との交流

12月14日(木)に、相生産業高校(電気研究部)との交流会が行われました。

最初は、各クラスでの交流会で「レインボークロック」(時計)を作りました。

事前に時計が入るケースに飾り付けをし、当日、時計の針とカバーを取り付けて完成。

スイッチを入れるとLEDライトが光り、とっても綺麗でした。

続いて、場所を音楽室に移し、巨大ゲーム機で遊びました。「黒ヒゲ危機一髪」・

「きのこ取りゲーム」・「早押しゲーム」を楽しみました。

「早押しゲーム」は、相生産業高校から寄贈していただき、いつでも遊べるようになりました。ありがとうございました。

中学部 坂越中学校との交流および共同学習

12月7日(木)に、坂越中学校で、今年度2回目の交流会を行いました。

事前学習のテレビ電話で、ペアを組む生徒どうしが顔を合わせ、再会を楽しみにしていた生徒もたくさんいました。開会式後に、坂越中生徒さんたちの素晴らしい合唱も披露していただきました。両校生徒が班ごとに「坂越中学校○×クイズ」や「牛乳パックタワー」に挑戦しました。笑顔が広がり、和やかな雰囲気でお互いの理解が進みました。最後は、「じゃんけん列車」を全員で楽しみました。心のこもった交流会になりました。