プレゼンテーション講演会開催

 7月11日(水)、本校体育館にて、プレゼンテーション講演会を開催しました。年間100回以上講演され、毎年2万人以上の高校生・大学生の指導に当たっておられる京都造形芸術大学の吉田大作先生に講師をお願いしました。同先生は、実践的なプレゼンテーションのコツについて、上手に発表することではなくプレゼンテーションが終わった後に誰をどんな気持ちにさせたいのかを考えること、ねらいを定めて情報収集し一定の方向性をもって編集し表現すること等、多くのメッセージを本校生に伝えてくださいました。生徒達も真剣な表情で講演に聞き入っていました。
 昨今、グローバル社会を生きるために必要な能力として表現力の重要性が叫ばれています。今回の講演会が本校生の生きる力に繋がってくれることを願っています。