選挙出前授業

 5月31日(木)、兵庫県選挙管理委員会事務局の曽奈浩太郎氏を講師にお迎えして、「選挙出前授業」をしていただきました。
 選挙の意義、日本の選挙制度や選挙の現状、実際の投票の流れや投票方法、選挙運動の注意点などを、スライドや動画を用いてわかりやすく説明していただきました。生徒たちは政治や選挙について理解を深めることができ、将来の有権者としての自覚を高めてくれたと思います。
 来年4月は統一地方選挙ということで、兵庫県議会議員選挙、相生市や姫路市の市議会議員選挙、姫路市長選挙などが行われます。また、来年7月には参議院議員選挙も控えています。若年層の政治離れや低投票率が指摘されていますが、有権者となる生徒たちは投票に行くことでそれぞれの「思いを『カタチ』に」してほしいと思います。