マラソン大会挨拶

校長 西 茂樹

 天候にも恵まれ、今日ここに第41回校内マラソン大会を迎えました。
 皆さんの中には、できれば走りたくないと思っている人も少なからずいるのではないかと思います。
 実は、マラソンには多くのメリットがあります。例えば、脳内の新しい神経幹細胞を作る作用を促進して脳の老化を防いだり、思考力や記憶力を高めたり、また免疫力を高めて病気予防にも非常に有効であるそうです。この他にも多くのメリットがあると言われています。こうして考えると、マラソンの意義には計り知れないものがあります。その意義、重要性を再認識してください。
 ところで、私はマラソン大会を通じて、皆さん一人一人の中に秘められた無限大の力を見せてほしい、苦しみを乗り越えたその先にある歓喜・感動をここにいる全校生でともに分かち合ってほしい、「Can Do! やればできる」という自信を一人一人に持ってほしい、そう願っています。
 今日のマラソン大会が皆さん一人一人をさらに成長させてくる機会となることを期待しています。
 最後になりますが、PTAの方々のご支援により、炊き出しをしていただいています。本当にありがとうございます。皆さん、完走後に感謝していただいてください。