PTCA全県研究大会

 12月2日(土)、三田市総合文化センターにおいて平成29年度兵庫県公立高等学校PTA連合会研究大会が開催されました。
 本校からは、校長とPTA会長をはじめPTA本部役員の方々が参加しました。
 午前に開会行事と記念講演があり、なにわのカリスマ添乗員として有名な日本旅行の平田進也氏が現在のようにユーモアを交えた流暢な語りで旅行者を魅了するその個性が発揮される転機となったある先生との出会い、もてなし魂等について講演され、会場は笑いが絶えませんでした。教員の存在の大きさと責任を改めて再認識しました。
 午後には県立小野高等学校・県立姫路商業高等学校・県立但馬農業高等学校のPTAによる実践発表があり、それぞれ学校・家庭・地域と連携して生徒達を育成し学校を活性化させる実践を発表されました。