県立こどもの館人形劇司会

 9月24日(日)に、兵庫県立こどもの館で行われた『人形劇団クラルテ』による人形劇公演の司会として参加しました。
 事前に原稿を頂いての参加でしたが,普段のアナウンスと異なり,話しかける対象がこども,保護者,全体と複数であったため,対象に合わせて口調を変えなければならないのですが,リハーサルでは上手くできず,苦労しました。しかし,本番ではうまく使い分け,伝えることができたように思います。
 また,人形劇団の方が,役に合わせて一人で複数の声を使い分けるだけでなく,それと同時に人形や背景も操作するなど,様々な面で驚かされました。
 普段できない経験をすることができ、とても学ぶところが多い一日でした。