「自然科学探究」発表会

 3月18日(金)に、自然科学コースの2年生が今年度取り組んだ「自然科学探究」(学校設定科目)について、自然科学コースの1年生や保護者、他教科の先生方を招いて発表会を行いました。
 各班の1年間の取り組み内容は次の通りです。
【シミュレーション班】
  “BASIC”を使って物理現象のシミュレーションをコンピュータ上で表現
【精油班】
  植物(果実の皮や、葉など)から精油を取り出す
【環境ストレス班】
  環境が植物に及ぼす影響を調べる
  ・セイタカアワダチソウを用いて気温、葉の枚数の影響
  ・ヒガンバナの毒が他の植物に与える影響
【レッドと紫班】
  自然に潜む色素を取り出し布を染める
【波動班】
 光の干渉を使って、光の波長やCD,DVD,ブルーレイディスクの記録面の溝の幅を測定する
【バイオエタノール班】
 ひまわりの種以外の捨てられる部分からバイオエタノールを作る

 以下に各班の発表の様子を掲載します。

発表会の冊子はこちらに掲載しています。