岡山大学研究室訪問

 3月8日火曜日に、1年生自然科学コースの生徒12名が、岡山大学環境理工学部を訪問しました。

 環境理工学部環境管理工学科の学科長から学科の説明を伺い、その後3つのグループに分かれて研究内容の説明や研究体験を行いました。

 国際農村環境学分野では、チョコレートをテーマにした調査および発表の体験、環境施設設計学分野では災害対策のために行う現場試験や室内実験、コンピュータシミュレーション、土壌圏管理学分野では4年生の研究テーマに関するプレゼンテーションを見た後、実験室を見学しました。

 全体懇話会では、大学4年生・大学院生から学生生活や高校で学んでおくべきことなど、質問しやすい雰囲気で多くのことを聞くことができました。また卒業生の先輩方からは授業を大切にすることの大切さや、受験勉強の体験談を聞くことができました。

 いよいよ中堅学年へと進級する生徒にとってよい刺激となった一日でした。