卒業生を囲む会

 3月19日(木)に2年生全員を対象に、この春卒業した36回生7名を招き、卒業生を囲む会を開催しました。大学に合格した卒業生から体験談を聞くことで、37回生の受験に対する意識を高めることを目的としています。

 生徒は、「先輩は普通に部活をしていたのに、その裏ではしっかりと努力していたことを知り、意識をさらに高めることができました。正直、部活組は不利だ、部活どころではないと、最近考えていましたが、それはただ逃げている言い訳だと思いました。部活も勉強も前向きに積極的に後悔しないように頑張ろうと決めました。」と感想を述べていました。