赤ちゃん先生

6月22日(火)2限、3年生の「子どもの発達と保育」授業選択者6名を対象に「オンライン赤ちゃん先生クラス」を行いました。生徒は教室から「ママの働き方応援隊」の赤ちゃん先生とママディレクター(赤ちゃん先生の母親)にオンラインで対面しました。

「赤ちゃんの一日の生活とそれに合わせたお世話(育児)の話」をテーマに赤ちゃんの月齢ごとの違いや一日の生活の流れ等を資料や新生児期の衣服を見せてもらいながら、赤ちゃんのありのままの姿を教えていただきました。

生徒からの質問にも答えていただき、子育ての不安やめんどくさいこと、なぜ赤ちゃん先生をしようと思ったか等、体験談を交えながら生徒たちの進路選択の参考になるようなお話をしていただきました。

貴重なお話をありがとうございました!