43回生自然科学探究発表会

   3月19日(金)に、自然科学コースの2年生が取り組んだ「自然科学探究」について発表会を行いました。 今年度は臨時休校の影響もあり、例年より探究活動を行う時間は少なかったのですが、生徒はその限られた時間を有効活動し、熱心に探究活動に取り組んできました。各班の1年間の主な取り組み内容は次の通りです。

  【ベクトルと素数班】
・数学の疑問にベクトルを用いて答える。 ・素数の規則性を探る。
【測量班】
・昔の測量方法を用いて正確な測量ができるかを検証する。
【チョークの再利用班】
・短くなったチョークの再利用法を検討する。
【炭酸水班】  
・炭酸水にどれぐらいの二酸化炭素が溶けているかを検証する。
【紙のリサイクル班】  
・リサイクルに適した紙の種類や作成方法を検討する。
【プラナリア班】
・プラナリアの生存できる水質環境を検討する。