42回生自然科学探究発表会

3月20日(金)に、自然科学コースの2年生が今年度取り組んだ「自然科学探究」について発表会を行いました。
 今年度は新型コロナの影響もあり、校内での実施となりました。臨時休校の影響もあり、準備に十分な時間が取れない中、班員はできる限りの準備を行い、発表に臨みました。
 各班の1年間の主な取り組み内容は次の通りです。
【数学班】
 ・πとは何か? ・y=sin xを微分してみる。
【身近な科学班】
 ・紙で指が切れるのはなぜか?
【土壌・除草剤班】
 ・土壌と植物の発育具合の数値化 ・除草剤として身近なものが使えないか?
【微生物班】
 ・相高周辺の水生生物調査  ・ミドリムシの培養条件の検討
【宝石班】
 ・アルミ缶から宝石をつくる