全校読書会

 2月6日(水)、全校読書会を開催しました。これは、思考力・読解力・表現力等を高める目的で開催している本校の伝統行事の一つです。
 10名ほどが1グループになり、同じ一冊の本を読んでその主題や登場人物の言動・心情等、幅広い視点で議論し合うものです。企画・運営は生徒が中心となって行いました。
 この取組を通して、価値観が多様化し課題が複雑化する現代社会を生き抜くために必要な幅広い教養と、異なる考え方の他者とも協調的かつ柔軟に対応するコミュニケーション能力も培うことができます。当日、生徒達は互いに考えを発表し合うことにより、異なる視点や考え方等に気づいて読みの世界を広げることができました。