数学理科甲子園

 10月27日(土) 例年この時期に開催される「数学理科甲子園2018」に昨年に引き続き参加しました。この大会は「科学の甲子園全国大会」の兵庫県予選を兼ねており、優勝チームは埼玉で行われる全国大会に出場できるということで、兵庫県の超有名進学校を始め69校が参加していました。
 相生高校からは理系と自然科学コースから理科、数学の腕に覚えのある精鋭8名が参加し、全国大会出場を目指し難問に挑みました。
 しかし善戦むなしく決勝には残れませんでしたが、今回の大会に参加したことで受験勉強だけでない、理科と数学の奥深さを知りさらに興味を深めたようでした。また他校の生徒との交流でも大きな刺激を受けていたようでした。
 今後学問に対する興味を更に深め、日々の学習に取り組んでくれると思います。