車椅子体験講習会

 10月24日(水)放課後、快晴の中、15時50分より車椅子体験講習会を実施しました。生徒会執行部、1・2年保健委員・ホームルーム委員に有志と3年看護医療福祉系進学希望者を加えた66名が参加しました。
 今年も相生市社会福祉協議会と「あいおい外出介助ボランティアグループこころ」の方々のご指導・ご協力を得て実施しました。
 生徒自身も車椅子のことは少しは理解してますが、実際に乗ったり介助してもらう立場になると、その大変さがよくわかったようです。大変有意義な体験講習会となりました。

講習会開会式、本日の講師の紹介です。


まずは車椅子の構造から説明です。


段差の上がり方を体感しています。


車椅子リフト車の乗降体験です。


坂道はゆっくり気を付けて。


秋晴れのいい天気でした。