青少年のための科学の祭典姫路会場大会2018に参加

 8月25日(土)、8月26日(日)の2日間、兵庫県立大学姫路工学キャンパスで開催された青少年のための科学の祭典姫路会場大会2018に1年総合自然科学コースの有志10名が出展しました。出展した内容は「光の3原色」と「まさつで火をおこそう」です。「光の3原色」では、3色(青・赤・緑)の色紙を使ったコマを製作し、光の混色について実験をしました。「まさつで火をおこそう」では、舞い切り式という方法で来場者に火起こし体験をして頂きました。

 来場者とともに科学の面白さや楽しさを実際に感じることができました。なお、その様子は毎日新聞(2018年8月26日朝刊)に紹介されました。