第41回体育大会

 9月22日(金)に、第41回体育大会を実施しました。天候が心配されたため、予定より20分早い開始となりました。吹奏楽部の演奏で入場行進。続けて開会式が行われました。

 今年のテーマは「疾風迅雷」。各競技で激しい勝負が繰り広げられました。午前の部では、男女100m・男女200m・女子4×100mリレー・男子4×200mリレー・男女混合リレーの予選、20kgの土嚢を頭上に持ち上げている時間を競う「Power of AIOI」、1年生学年演技、生徒会種目、綱引き、2年生学年演技、大縄跳びが行われました。

 生徒会種目「障害物リレー」は、1走目が布に入ってジャンプ、2走目が二人三脚、3走目がパン食い競争、4走目が借り物競走で、全種目2人組で行われました。
 綱引きは、学年の垣根を越え、組対抗での戦いでした。担任の先生の応援にも熱が入っていました。結果は、3組チーム(1年3組・2年3組・3年3組)が優勝しました。
 大縄跳びは、3回の試技を行い、最高回数がそのクラスの記録となります。今年の最高回数は3年5組の67回でした。

 午後の部は、雨が降る中、運動部行進から始まり、職員・来賓・PTA演技、各レースの決勝で終了しました。

 最後に表彰式が行われました。結果は、以下の通りです。
  総合優勝:2年3組、総合2位:3年2組、総合3位:3年1組
  クラス旗最優秀賞:3年5組、優秀賞:3年2組・2年2組