合格体験発表会

 3月16日(木)に2年生を対象に、この春卒業した38回生8名を招き、合格体験発表会を開催しました。
 大学に合格したばかりの先輩から体験談を直接聞くことで、39回生の受験に対するモチベーションを高めることを目的としています。

 先輩からは「模試の判定が悪くても、決してあきらめず最後まで頑張ってほしい」「校外で受ける模試を積極的に受けた」「夏休みは8~10時間勉強した」「3年分の赤本をしっかり復習した」「志望校を簡単にあきらめない」「先生方を信じて」「授業をしっかり活用していこう」「どんどん先生に質問しよう」「英語は強力な武器になる」「部活動は最後までがんばろう」「小テストでは満点を目指そう」といったアドバイスをもらいました。
 来春の合格目指して頑張ってほしいと思います。