ひょうご邦楽の祭典in 相生

弦楽部箏曲班2年生3人、1年生5人は相生市文化会館扶桑電通なぎさホールで開催された、「ひょうご 邦楽の祭典 in 相生」に出演しました。
 演奏した曲は吉崎克彦作曲の「GRADATION」です。8月の終わりから練習を始めましたが、体育大会などもあったので、練習時間が十分には取れませんでした。また、一箏、二箏は指で弾く所が多く、慣れるまでに時間がかかりました。しかし、みんなで意見を出し合い、何とか息のあった演奏ができるようになりました。
 今回の演奏会では他団体のすばらしい演奏を聴くこともでき、大変よい勉強になりました。また、相生出身の増田厚司さんをリーダーとする男性箏ユニット「EcKoto」の演奏も非常に楽しめました。

【生徒の感想】
 このたびは、「邦楽の祭典」という有名な演奏会に出演させていただいて、とても光栄でした。
 この曲は、11月の県総文でも演奏するので、今回、よい経験をさせていただけたと思います。まだまだ足りないところがあるので、あと一ヶ月、その部分を重点的に練習していきたいと思います。
002003005