オーストラリア語学研修 第8日

 今週のシドニーは天気が悪く、月曜日から曇りや雨の日が続いています。気温は10度から18度ぐらいで日本の3月のような気温です。しかしながらオーストラリアの家庭では半袖、半パンの人も多いようです。町でも半袖の人を結構見かけます。昨日は授業の合間に、ブーメランの体験をしました。なかなかうまく飛ばず、生徒たちはとても苦労していました。

 さて今日はマッカーシーカレッジの時間割を紹介したいと思います。日本とは相当違うことがお分かりになると思います。
 1時間目 9:05~10:05
 2時間目 10:05~11:05
 1時間目の終わりには休憩は有りません。そして2時間目が終わると、リセスというおやつの時間があります。この時間には家から持ってきた果物やヨーグルトを食べたりします。
 3時間目11:38~12:38
 4時間目 12:38~13:38
 ここで昼休みになります。この時間に昼食をとるのは珍しくないようです(夕食時間は日本と変わりません)
 5時間目 14:10~15:10
 5時間目が終わると、全員が一斉に下校します。放課後のクラブ活動が無いので、15:30には、生徒は学校にいなくなってしまいます。
DSC_0493DSC_0499image1 (1)

オーストラリア語学研修 第7日

 語学研修は今日で7日目となりました。生徒たちもオーストラリアでの生活に少しずつ慣れてきたようです。昨夜の夕食のメニューを聞いてみると、パイナップルピザ、大盛りのパスタ、レストランで中華料理、お好み焼き、ビッグな焼きそば、大量のパンケーキなどでした。お風呂は、バスタブはあっても使われることは無く、シャワーしか使わないため湯船につかりたい、温泉に行きたいという声もありました。それからオーストラリアでは、就寝時間が早く、22時過ぎに寝る家庭が多いようです。朝食は自分で冷蔵庫にあるものを各自で食べる家も多く、毎日チョコレートトーストという家もありました。

 朝の登校は、自家用車やスクールバスの利用が中心で、自転車通学はゼロです。いわゆるママチャリはオーストラリアでは全く見かけません。8時頃になると続々と生徒たちが登校してきます。

 さて昨日は、日本語クラスの生徒さん達とカルタ、けん玉、折り紙、あや取り、独楽回しを楽しみました。カルタには日本の食べ物が、ローマ字で書いてあり、遊びながら日本語が学べるように工夫されています。みんな必死に札を取り合い、とても盛り上がりました。
DSC_0405DSC_0407DSC_0413DSC_0428DSC_0441DSC_0443DSC_0446

オーストラリア語学研修 第6日

 今朝も肌寒い天気です。
 昨日の午前は、第1回目の英語のレッスンを受けました。レッスンは、ネイティブの先生が担当され、実践的な会話形式が中心です。ホームステイ先では、話題に困ることもありますが、授業の内容は、ホームステイ先の話題作りにも役立つ内容をしていただきました。いつもの高校の英語の授業とは違う形式に戸惑いながらも、会話のスキルがみるみるアップしていきます。先生には、ジェスチャーを交えたユーモア溢れる授業をして頂きました。

 英語のレッスンの後は、バディと現地の授業に初めて参加しました。地理、英語、演劇、商業、ミシンの実習、コンピューターなどの授業でした。英語のスピードが非常に早く、授業に参加することは難しいですが、生徒たちは真剣に取り組んでいました。
DSC_0260DSC_0266DSC_0274DSC_0280DSC_0284DSC_0363

第5回おもしろ科学実験教室

 7月29日(金)15時から、おもしろ科学実験教室を開催しました。「本校のお兄さんお姉さんと科学実験を楽しもう」と市内の小学生に6月から呼びかけました。例年以上にたくさんの応募があり、締め切りの2週間も前に定員に達し、お断りしなければならない事態になりました。お断りした方申し訳ありませんでした。
 運営は、2年生の理系と自然科学コースの生徒です。実験は3つに別れ、それぞれ10人ほどの生徒が担当し、小学生にも分かるように実験や観察の方法を説明しました。
 内容は A線香花火をつくろう・・・火薬を使わない線香花火です
     B水の中の小さな生き物を見よう・・・顕微鏡を使います
     Cモーターをつくろう・・・クリップモーターといいます   この3つでした。
 来ていただいた方、ありがとうございました。

オーストラリア語学研修 第5日

2016年8月1日 曇12℃

 研修も5日目になりました。今朝のシドニーのお天気は曇り。最高気温は20℃の予想ですが、日差しがないためとても肌寒く感じました。生徒たちは、週末をホストファミリーと過ごし、今日からいよいよMcCarthy Catholic Collegeでの授業が始まります。

 さて学校に登校した生徒たちは、久しぶりに日本語が喋れて本当に嬉しそうです。週末の話を聞くと、ホストファミリーとショッピングや観光を楽しんだようです。心配していた食事ですが、美味しくなかったと感じた生徒はごく少数でした。

 週末の出来事や、ホストファミリーの感想をまとめてみました。
  ・食事の分量が多い
  ・お腹いっぱいだけど、食事をどんどん勧めてくれる
  ・ブルーマウンテンに連れて行ってもらった(多数)
  ・動物園に行った(多数)
  ・BBQを楽しんだ
  ・喋る速度が早くて、YESとNOしか言えなかった
  ・ビーチまでドライブした
  ・日本の写真を見せるとすごく喜んでくれた
  ・食事は意外に美味しかった
  ・カンガルーの肉を食べた
  ・遊園地に行った

 今日の最初のプログラムはCollegeの校内見学です。今回、お世話になるLeanne先生に校内を案内していただきました。日本の高校とは少し違う雰囲気に生徒たちもビックリしていました。McCarthy Catholic Collegeの皆さんは非常にフレンドリーに私たちを迎えてくださいました。本日は校内見学の後、英語レッスン、バディ(お世話をしてくれる生徒)と授業に参加予定です。
DSC_0222DSC_0231DSC_0235DSC_0252DSC_0259