特別講義「コンピュータによる画像処理について」

 1月26日(火)に2年6組自然科学コースの生徒を対象に、兵庫県立大学工学部 准教授 小橋昌司氏による特別講義「コンピュータによる画像処理について」を行いました。

 画像の処理方法やそれを処理するための計算やアルゴリズムをわかりやすく解説していただきました。「高校で習う物理や数学は大学での学習の元になる。大切なのでしっかり頑張ってください」とのエールもいただきました。また兵庫県立大学工学部で学習できる内容についても話していただき、生徒たちは小橋先生の話に熱心に聞き入っていました。

【生徒の感想】
 コンピュータに興味のある自分にとって、とても有意義な時間になりました。普段何気なく行っている画像処理がバックでこのような計算が行われていることに驚きを感じました。先生が研究されているコンピュータの画像処理で病気の診断ができる事に感銘を受けました。(女子)

 よく数学が嫌いな人が勉強するときに「数学なんて何に使うんだ」と言っているのを耳にしますが、僕も実際に三角関数とかどこで使うのだろうなど、思いながら勉強していました。今回小橋先生の講義を受けて、日々使用しているスマートフォンやゲームのプログラムなどにこのような使われ方をしているのだと知り驚きました。(男子)

大学入試センター試験激励会

 翌日・翌々日に大学入試センター試験を控えた37回生が、本番において持てる力を存分に発揮できるように、激励会を実施しました。校長先生の激励の言葉に始まり、進路指導部長、学年主任、学年副主任からも当日の諸注意や励ましの言葉がありました。そして、最後に毎年恒例になっている、学年の先生から手作りの演出(激励)がありました。先生たちの掛け声に合わせて、学年の生徒たち全員が張り裂けるような声で返し、体育館全体が大いに盛り上がりました。

女子ソフトテニス部 近畿大会出場

 平成27年10月30日(金)に兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会が行われ、川村愛梨(2年)・山名美潮(2年)組が県第5位となり、近畿大会の出場を手にしました。川村さんは初の近畿大会出場、山名さんは昨年のインドア、今夏に続いて3季連続の近畿大会出場となりました。

 これを受けて、平成28年1月9日から滋賀県立長浜ドームで近畿高等学校ソフトテニス選抜インドア大会が行われ、残念ながら1回戦惜敗し悔しい結果となりましたが、粘り強いプレーもあり収穫の多い試合でした。次は、部員達の大きな目標である「団体戦近畿大会2年連続出場」を目指し、部員全員でチーム一丸となって厳しい練習に励み、悔いのないよう試合に臨みたいと思っています。
【1回戦】川村・山名組 3-4 山下・林組(滋 賀 県・高島高)

修学旅行 伊丹空港出発

⭐️ 19:15 伊丹空港空港を出発しました。

バスで相生に向かいます。途中、三木SAでトイレ休憩の後、相生駅南に向かいます。到着予定時刻は20:40頃です。

生徒達は車中で軽食(サンドイッチ)を食べています。

 

⭐️ 車で迎えに来られる場合は、一般の交通の妨げにならないよう、相生駅から離れたところで待ち合わせしていただく等、長時間の待機駐車はご遠慮願います。よろしくご協力お願いします。

 

⭐️ 20:05 三木SAを出発しました。相生到着は21:00頃になる予定です。

 

 

修学旅行 4日目 新千歳空港到着

・14:00 新千歳空港に到着しました。

天気は曇り、風もなく、駐車場にも雪はありません。

imageimage

ここで4日間お世話になった看護師さんとお別れです。ありがとうございました。

imageimage

15:30 まで班別自由行動です。

⭐️ 16:25 間もなく搭乗開始です。

image image

imageimage