ふれあい育児体験(1年5組・2組)

 高校生・ふれあい育児体験の第2回目は10月20日(月)に1年5組が、第3回目は27日に1年2組が向かいの相生市立山手幼稚園にて実施しました。

 20日は天気に恵まれず、お昼ご飯を食べた後、4・5歳児と高校生は一緒に「街マップ作り」に取り組みました。
模造紙を何枚もつなげた大きな紙に書いてある道の両側にお店を書いていきます。高校生は通学経路を中心に周囲のお店を書いていきます。輪郭がかけたら子どもたちが色を塗って仕上げていきます。

 27日は室内遊びと街マップ作りの続きです。相生高校にはたくさんの窓とたくさんの高校生がいます。室内遊びのグループはお寿司屋さんごっこを始めました。手作りのお寿司を「はいどうぞ」と勧められ、いつまでも食べ続ける高校生の姿や、園児にエプロンをつけてあげる姿も見ることができました。