オーストラリア語学研修 第10日:Farewell Party

 15時過ぎからフェアウェルパーティーの準備が始まり、研修生たちも久しぶりにソーラン節の練習をしました。法被を着て初の練習ということもあり、最後の部分の修正もしていざ・・・・・その後は、バディーと一緒にグランドで遊んだり、スピーチを暗誦したりと時間を過ごしました。

 バディーの家族も集まり、17:30過ぎからフェアウェルパーティーが、ソーラン節を皮切りに始まりました。そして、ソーラン節も大成功に終わり、研修生たちの修了式が行われました。その後、研修生一人ずつバディーとホストファミリーに感謝のスピーチをしました。涙でスピーチが止まっても、ホストファミリーが優しくハグをしてくれたり、観客の拍手の応援があり、最後まで感謝の気持ちを伝えることができました。

 マッカーシーカトリックカレッジからは、記念にピンバッジを全員に頂きました。ありがとうございます。感動の涙と笑顔で無事にフェアウェルパーティーを終えることができました。研修生たちの「感動体験」も得ることができ、皆の大きな力にもなっていくと思います。

 フェアウェルパーティーは終わりましたが、週末をホストファミリーと一緒に過ごすことができます。残り少ない日々を有意義に過ごしてもらいたいと思っています。

オーストラリア語学研修 第10日:全校集会

 3限は、リー先生による日本語授業を受けました。英語と日本語のジェスチュアの違い等、身体を動かしながら学ぶアクティビティとなりました。

 4限は全校集会が行われました。場所は校舎の間の広場に全員が集合し、カトリックの学校ですから、最初に神に祈ってから、相生高校語学研修団の紹介がありました。代表のJ君が英語でスピーチを行い、マッカーシーカレッジへの感謝の気持ちを表していました。
 昼からの二時間は、イサベル先生による英語レッスンです。ホストファミリーに渡すカード作りとスピーチの内容を、先生の補助を受けながらしています。

 本日放課後にフェアウェルパーティー(17:30~19:00)が行われます。その模様は今晩アップする予定です。

オーストラリア語学研修 第10日

 今朝の最低気温4℃と今日はすがすがしい朝です。天気はもちろん快晴です。ネットを見ると日本は台風の影響で雨ばかりみたい・・・そしてまた台風接近と少し心配です。

 こちらは、とうとうマッカーシーカレッジでの最終日となりました。

 朝からの二時間は、イサベル先生によるESLレッスンで、日本語と英語のニュアンスの違いについて例を挙げながら説明があり、フェアウェルパーティーでのスピーチの文章指導ということで、例文を挙げながら指導されています。

 今日はリセス(朝休み)の後、一時間授業をして、4限は全校集会で本校研修団の紹介が行われる予定です。マッカーシーカレッジ新学期のカリキュラム選択・個人面談・進級テストと重なり、最終日に紹介となりました。

 本日放課後にフェアウェルパーティー(17:30~19:00)が行われます。その模様は今晩アップする予定です。