県立学校環境充実応援プロジェクト

「ICT近未来教室の創設」

本校は平成25年度よりiPadを使った授業実践に取り組んでおり、また、平成27年度よりICT利活用実証・研究事業の指定校に選ばれ、iPadのみならず多くのICTを利用した授業実践に取り組んでいる。環境整備の一環として各学年一教室ずつ以下の機器が整備され効果的な授業実践が行われている。今後、これらの機器導入を積極的に進め、全教室で同質の授業実践ができることを目指している。


導入機器

電子黒板機能付き短焦点プロジェクタ

スクリーン

書画カメラ

AppleTV

その他配線類

クリックすると写真が大きくなります

写真 中央 スクリーン 上 プロジェクタ 右下 書画カメラ

kyoshitsu

このページのトップへ