トピックス

2年コース 中国語講座

2017.10.13

10月13日に、関西学院大学より李 梦迪(リ・モンディ)先生をお招きし、2年生コース生を対象に「中国語講座」が行われました。 声調により意味が変わる中国語独特の特徴や文法事項、外来語の発音や中国の現状など多岐にわたる話題に、生徒たちも興味深く受講することができました。今後中国語を学習したいと思っている生徒もおり、良い動機付けを得ることができました。李 梦迪先生、お忙しい中、熱心に授業していただき、本当にありがとうございました。
 

公開授業 3日目

2017.10.05

10月3日(火)から3日間公開授業をしました。今日5日(木)は1・2限を公開し、13名の保護者、中学生の保護者、先生方に来ていただきました。3日間で60名の来校者がありました。アンケートにも答えていただきありがとうございました。今後の授業改善に生かしていきたいと思います。

Bridge for Children(関西学院大学生)による特別授業

2017.10.04

10月4日に、グローバル探究コース1年生を対象に、関西学院大学総合政策学部の大学生による特別授業が行われました。大学生の皆さんは、“Bridge for Children, KGU” というグループで活動しており、フィリピンでのフィールドワークを通して得られた経験をもとに、「貧困とは」をテーマに授業をしてくださいました。グループでのディスカッションを通して、貧しい子どもたちのために自分たちにできることを考え、議論を深めていきました。また、ムービーなどを通じて、私たち日本人の生活は途上国に支えられているという新たな視点で途上国について考えることができました。現地での実際の活動をスライドを通して分かりやすく説明して下さり、国際社会の中で具体的に自分たちにできることを考察できました。関西学院大学の皆さん、ありがとうございました。

公開授業 2日目

2017.10.04

10月3日(火)から3日間公開授業を行っています。今日4日(水)は5・6限を公開し、29名の保護者、中学生の保護者、先生方に来ていただきました。特に今日の6限は、ICT利活用実証研究校としての研究授業である2-7・8の数学(教室は2-8),2-5の日本史、1-3・4の体育(体育館1階)の授業がありました。
明日5日(木)1・2限も授業公開をしています。ぜひ見に来てください。

 

 

公開授業

2017.10.04

10月3日(火)から3日間公開授業を行います。昨日3日(火)は3,4限を公開し、18名の保護者、中学生の保護者、先生方に来ていただきました。
10月4日(水)5・6限、10月5日(木)1・2限も授業公開をしています。ぜひ見に来てください。
特に今日4日(水)の6限の授業は、2-7・8の数学(教室は2-8),2-5の日本史、1-3・4の体育(体育館1階)でICT機器を活用した授業公開を行います。

ソロプチミスト ユース・フォーラム 2017 in 名古屋

2017.09.07

 2017年7月25日(火)、ウエスティン名古屋キャッスルで「ソロプチミスト ユース・フォーラム 2017 in 名古屋」が開催された。
本校からは5月6日(土)明石クラブユース・フォーラムで代表に選ばれた石田桃佳さんが参加した。
テーマ「夢を拓く(ひらく)」-教育は世界を変える-に沿って活発な意見交換をし、相互理解を深め、視野を広げることができました。
 当日は、予備校講師である林修氏が、これから未来に羽ばたく女子高校生にむけて有意義な講演をしていただきました。

平成29年第2回城西高校ジュニアテニス教室報告

2017.08.30

平成29年度第2回城西高校ジュニアテニス教室を8月27日(日)に本校テニスコートで開催しました。地域の小学生と中学生40名に本校テニス部員が指導を行い、交流しました。
  今年度は年間6回の教室を予定しており、第2回の今回はグラウンドストロークのコースの打ち分け練習を中心に行いました。今回は初心者から経験者まで幅広い参加があり、各参加者の技術レベルに合わせて指導を行う必要がありました。そういった中でも、前回の反省をいかし、本校部員から小中学生に積極的に声をかける姿が見られました。次回はもっと自信をもって指導にあたり、本校部員にとっても小中学生にとってもより充実したテニス教室を目指していきたいと思います。
  最後になりましたが、当日暑い中子どもたちを引率していただいた保護者の皆さま、本当にありがとうございました。今後も地域貢献およびテニスの普及を目指して、城西テニス教室を継続してきたいと考えております。ご協力よろしくお願いいたします。
  なお、第3回は10月下旬に開催予定です。

第1回学校説明会および第2回コース説明会

2017.08.06

7月29日に、明石市立西部市民会館で、平成29年度 「第1回学校説明会」および「第2回グローバル探究コース説明会」が実施されました。学校説明会、グローバル探究コース説明会ともに多数の中学生、保護者、教員の方々が出席して下さいました。
  学校説明会では、吹奏楽部による歓迎演奏で幕を開け本校卒業生へのインタビュー、生徒会による学校紹介、教員による学校概要説明、、PTA会長による挨拶と、様々な角度から明石城西高校の取り組みや特色を紹介しました。
  また続くグローバル探究コース説明会では、教員によるコース説明の後、コース生による英語を交えた発表、また入試リスニング問題体験および解説があり、多くの中学生にグローバル探究コースの行事や取り組み、またその魅力を伝えることができました。
  大変暑い中、多くの方々に本校説明会に出席していただき、ありがとうございました。次回学校説明会およびグローバル探究コース説明会は、11月7日(火)・8日(水)に開催します。多くの方々の出席をお待ちしております。

学校説明会


コース説明会

1年生コース生(34回生)スペイン語講座

2017.07.30

7月27日に、神戸市外国語大学大学院より、岸田早織さん、ルイス・ペレスさんをお招きし、スペイン語特別授業を行いました。スペイン語についてはもちろん、スペイン語が話されている各国の食文化や建造物、お祭りや昼寝の習慣などをクイズ形式を交えながら楽しく学ぶことができました。神戸市外国語大学で開かれる2週間にわたるスペイン語講座を受講するという生徒も出てきました。岸田さん、ルイスさん、興味深く楽しい授業をありがとうございました。

2年生コース生(33回生) 神戸市外国語大学訪問

2017.07.21

7月10日(月)に、33回生グローバル探究コース生は神戸市外国語大学を訪問しました。昨年は神戸大学を訪問したので、大学訪問としては2回目となります。まず大学の概要や入試についての説明をしていただきました。再来年に迫った大学入試に向けて、生徒全員が真剣に説明を聞きました。その後、明石城西高校の卒業生から、神戸市外国語大学の魅力や現在大学でどんな勉強をしているかについて教えていただきました。質疑応答では、高校時代にどんな勉強をしていたのか、また入試についての質問が多く出ました。昼食は大学の食堂でそれぞれ好きなものを食べました。午後からは各グループに大学生が1人ずつ付いてくださり、キャンパスを案内していただきました。その後中国語の模擬授業を受け、大学生のキャンパスライフを十分に体験することができました。神戸市外国語大学は設備が整っており、生き生きと大学生活を送られている学生の皆さんの姿が印象的でした。生徒は、これからの進路選択や受験勉強に向けて、かなりモチベーションが高まった様子でした。ご協力いただきました神戸市外国語大学のみなさん、どうもありがとうございました。