トピックス

平成27年度 東播リーグ2部 第13節

2015.06.29

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015 兵庫県東播リーグ2部 第13節
 6/27(土) VS. 明石(@東播工業)
 35分ハーフ
 前半 明石城西A 0-1 明石
 後半 明石城西A 1-0 明石(大久保1)

 前節引き分けたこともあり、負けることのできない試合でしたが、試合の入りが悪く、開始わずか6分で失点してしまいました。その後も引いて守る相手に対して、奪われ方が悪くなかなかリズムがつかめず、攻めながらも得点に結びつかない時間が続きましたが、なんとか後半に追いつくことができました。
 「自主自立」を本格的に開始してからの二節で、どちらも引き分けという結果になっている現状を受けとめ、変えていくためにも一人一人がもっと意見を出して話し合っていくことが必要だと思います。次節できっちり勝ち点3を取るために、チーム全体でしっかりやっていきましょう。

M1030092
M1060006

平成27年度 東播リーグ3部 第13節

2015.06.29

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015 兵庫県東播リーグ3部 第13節
 6/27(土) VS. 西脇工業B(@明石城西)
 35分ハーフ
 前半 明石城西B 4-0 西脇工業B(亀井2・吉村直2)
 後半 明石城西B 2-0 西脇工業B(橘俊1・遠藤1)

 今日は西脇工業との試合でした。内容は、前半から積極的に相手のDFラインの裏にパスを出して、シュートまでもっていけて、得点もしっかりとれてよかったと思います。後半はメンバーが変わったけど、しっかり前半と同じように攻めることができていたと思います。ただ、先生からや試合後のミーティングでも言われたように、ラスト20分間のDFラインの位置が低すぎて、ボランチとの間も大きくなって、その間で相手にフリーの状態でボールを持たれ、ファーストプレスの決定もなかなか上手くできていない場面がありました。DFラインのアップ-ステイ-ダウンを最後までしっかりとやらないといけないと思いました。課題は、オフサイドが多かった事と、後半にDFとボランチの間が開いた事と、試合前の準備が皆遅かった事です。今回もしっかり勝つことが出来て良かったです。月曜日からの練習も、試合で出た課題を改善できるように頑張りましょう。

IMG_2441

IMG_2449

IMG_2452

IMG_2457

1年コースJICA関西訪問成果プレゼンテーション

2015.06.27

  6月25日(木)総合学習の時間に、1年生コース生が、1年生全員の前でJICA関西訪問成果プレゼンテーションを行いました。クラスが8班に分かれ、体育館の壁にプロジェクターを使ってスライドを投影し、パワーポイントを駆使してプレゼンを行いました。各班が工夫を凝らして、独創的な発表をすることができました。最後に全員でジャイカ関西訪問の様子を映した動画を鑑賞し、1年コースのプレゼンは終了しました。始業時の集合から終業時まですべてを、コース生が自分たちで運営できたことは大きな成果でした。
IMG_6845

IMG_6847

IMG_6853

IMG_6855

IMG_6863

IMG_6866

第18回兵庫県ビーチバレー高等学校選手権大会(女子バレーボール部)

2015.06.24

大会名

第18回兵庫県ビーチバレー高等学校選手権大会

日時

平成27年6月20日(土)、21日(日)

会場

南あわじ市 慶野松原ビーチ

結果

中村・土井ペア:ベスト16

井上・坂本ペア:2回戦敗退

宋・林ペア :2回戦敗退

  応援ありがとうございました。中村・土井ペアがベスト16入りしました。ベスト8をかけた戦いは,淡路三原高校に20−22と惜敗でした。1・2年生はこの経験をインドアのバレーボールにも生かしてほしいと思います。

IMG_1960

IMG_1980

IMG_1939

平成27年度 東播リーグ3部 第12節

2015.06.22

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015 兵庫県東播リーグ3部 第12節
 6/20(土) VS. 西脇A(@西脇)
 35分ハーフ
 前半 明石城西B 3-0 西脇A(亀井2・川岸1)
 後半 明石城西B 0-0 西脇A

 今日、前期リーグ戦で大敗している相手に完勝できたことは、チームとして成長を感じることができました。試合の最初は、相手のギャップでボールを受けることを意識した4-1-4-1システムでいきました。オフェンスの方はこれで点も取れてうまくいきました。しかし、城西はボランチが1人なのに対して、相手のトップ下に2人いたので、ボランチとDFラインの間でボールをおさめられることが多くなりました。それに対して、キャプテンは試合中にシステムを4-4-2に変更しました。これはとても良い判断でした。そのおかげでディフェンスも心配がいらなくなりました。このキャプテンの試合中のシステム変更は、明石城西のチームコンセプトである「自主自立」への大きな一歩だと思います。これからも、試合中にミスを修正できるよう、トレーニングにチーム全体で取り組んでいきたいです。Bチームは、後期リーグ全勝、2部昇格を目標にこれからもがんばるので、応援よろしくお願いします!!

IMG_2301

IMG_2302

IMG_2306

IMG_2315

平成27年度 東播リーグ2部 第12節

2015.06.22

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015 兵庫県東播リーグ2部 第12節
 6/20(土) VS. 明石西(@明石北)
 35分ハーフ
 前半 明石城西A 0-0 明石西
 後半 明石城西A 1-1 明石西(大久保1)

 今日は同じ明石地区である明石西高校との試合でした。先制できたけど追いつかれて、ほぼ負けに等しいような引き分けで試合を終えてしまいました。なぜこのような結果になってしまったのか、アップの雰囲気、ハーフタイムのミーティングなど、原因はたくさんあると思います。ハーフタイムで修正しきれなかった部分を突かれて失点してしまいました。
 今、チームとして「自主自立」ということを掲げてやっていますが、それが緩みにつながってしまっているところが少なからずあると思います。今週は選手間でミーティングを行いました。ミーティングで出た課題・目標などを実践するためには、もっとチームでコミュニケーションをとって改善しなければなりません。来週もリーグ戦があります。火曜日からの練習を大事にして、全力で取り組みましょう。

DSC_0006 DSC_0016

第62回兵庫県高等学校剣道大会

2015.06.18

     男・女個人戦 (5月31日)於 県立武道館
女子個人戦
和田瑞季 2回戦惜敗 ・ 堂本あいり、西原菜々 3回戦惜敗 ・ 平良莉子 4回戦惜敗

男子個人戦
橘川大樹 1回戦惜敗 ・ 松村清正 4回戦惜敗

     女子団体 (6月13日) 於 加古川総合体育館
2回戦  明石城西 3-0 北摂三田
3回戦  明石城西 2-0 龍野
4回戦  明石城西 2-0 尼崎稲園
準々決勝 明石城西 1-3 関学
5位入賞

平良莉子選手が優秀選手に選ばれました。
また京都で開催される近畿高等学校剣道大会出場が決定しました。

2015.6.18kendo

     男子団体(6月14日) 於 加古川総合体育館
2回戦 明石城西1-2市立伊丹

2回戦惜敗選手は、持ち味を発揮し良い試合をしてくれました。この悔しさをバネに新チームは頑張ります。

平成27年度 東播リーグ3部 第11節

2015.06.16

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015 兵庫県東播リーグ3部 第11節
 6/13(土) VS. 白陵(@明石城西)
 35分ハーフ
 前半 明石城西B 2-0 白陵(橘俊1・尾仲1)
 後半 明石城西B 4-0 白陵(橘俊2・北谷1・川岸1)

 今日のリーグ戦は前節に引き続き大勝することができました。皆が戦術を理解し、それを実行したので、無失点に抑えることができ、試合内容も前節より良いものとなりました。しかし、リーグ戦当日に遅刻者が出たり、前節の先発メンバーが外周タイムを切れなかったりと、隙がありました。また、チーム全体が言われて動く状態で、自分で考えて行動するという意識が低かったです。プレー中でもプレー以外の面でも、人まかせにするのではなく、まず自分からできるようにしていきましょう。

IMG_2205

IMG_2209

IMG_2212

IMG_2213

文化発表会2日目

2015.06.15

6月12日(金)、第32回文化発表会2日目が行われました。

午前中は再演クラスによるステージ。11日(木)の1回目から細かい調整や工夫も加わり、よりもグレードアップしたステージで全校生を沸かせてくれました。

体育館では演劇部、ESS部、音楽部、吟剣詩舞部、吹奏楽部によるステージ発表が行われました。

晴天に恵まれた一会庭(中庭)では、11日(木)に発表することができなかったグループも発表することができました。歌やダンスなどたくさんの観客の前で披露してくれました。また中庭では模擬店もにぎわいを見せました。

その他のクラスや文化部も各教室で展示を行い、多くの人が訪れました。

2日間にわたり、ご来場していただいた皆様、本当にありがとうございました。普段はあまり見ることのできない城西生の姿を見ていただけたならば幸いです。

P1000265HP
IMG_2305HP

IMG_2324HP

IMG_2335HP

IMG_2352HP

IMG_2360HP