トピックス

第一学年 総合的な学習「高校生320名×大学生48名 大座談会」

2013.11.28

11月28日の6・7限に総合的な学習の時間で大学生48名をお招きし、「高校生320名×大学生48名 大座談会」という企画を実施していただきました。

「Time for Decision(決断する時)」というテーマを元に、まず体育館で大学生の決断した瞬間の話を聞きました。その後、教室に移動し、「決断しなければいけないときを考える」「あなたの思う重要な決断とは何か」「決断する時に一番大事なことは何か」と順を追いながら、今後訪れるであろう決断するときということを考えていきました。

城西生たちも大学生との触れ合いの中で大きな刺激を受けたようで、明日から変わるぞと意気込んでいる生徒も多数いました。



 

CIMG0005 CIMG0021

CIMG0024 CIMG0029

CIMG0040 CIMG0045

CIMG0049 CIMG0055 

 

第1学年 総合的な学習 プレゼンテーション

2013.11.21

10月31日、11月7日、11月21日と計3回に渡って総合的な学習でグループディスカッションとプレゼンテーションをしました。

第1回から第2回にかけては、ポストイットを使いながら討論を進め、賛否両論をふまえながらも、まとまったポスターを作りました。第3回では、総仕上げとしてプレゼンテーションを行いました。その後、生徒同士の質疑応答があり、発表内容について深めあっていました。 

 

第一学年 分野別説明会

2013.11.15

11月14日に分野別説明会を実施しました。

関西大学大学院生8名をお招きし、法学、文学、経済・商学、外国語学、社会学、心理学、エネルギー・環境工学、生命・生物工学の説明と講義を行っていただきました。また研究の話だけではなく、大学生活や受験への心構えなどを話していただいて、生徒も興味津々のようでした。

 

第3回コース説明会開催

2013.11.05

11月5日のオープンハイスクールにあわせて、第3回コース説明会が開催されました。最初に、2年コース生徒から海外研修の報告がありました。一人目は、「ワシントン州友好提携50周年記念高校生交流事業~あなたも「ひょうご友好親善大使」~」で、県代表団の一員に選ばれた藤田君、二人目は、外務省「JENESYS2.0 アジア大洋州諸国および地域との青少年交流 平成25年度日本 中高生訪韓研修団」で派遣された平野さんからの説明がありました。続いて、英作文授業を中学生の皆さんと2年コース生徒で行いました。コース生徒からのアシストを受けながら、中学生の皆さんも楽しく英作文に取り組んでいました。参加して頂きました中学生の皆さん、保護者の方々、そして中学校の教員の皆様、本当にありがとうございました。