1学年(34回生)のお知らせ

1学年(34回生)のお知らせ

1年学部学科別進路ガイダンス(34回生)

2017.07.11

7月11日(火)に第1学年学部・学科別進路ガイダンスが行われました。

大学や短期大学から講師をお招きし、生徒たちは自ら希望した学問系統の先生から専門分野についての具体的な説明を受けました。自らの進路を考えるうえで大変良い機会になりました。

34回生グローバル探究コース神戸大学訪問

2017.07.10

7月10日(月)、34回生1年生のグローバル探究コース生が神戸大学を訪問しました。

現地では、まず神戸大学についての説明を聴きました。大学の歴史や学部、部活動や入試情報にいたるまで、大変丁寧に説明していただき、生徒たちにとっては新鮮な情報ばかりでした。

その後校内を散策しました。学食や購買を散策したり、坂の多い校内を歩き回り、大学の大きさや学生さんの雰囲気などを見ることができました。

JICA関西訪問(1年グローバル探究コース)

2017.05.23

平成29年5月23日(火)、34回生(1年生)グローバル探究コースの生徒40名が、神戸市にあるJICA関西を訪問しました。

まずメキシコ料理のエスニックランチを食べました。トルティーヤなど少し食べ慣れない味のものもありましたが、世界の食糧問題なども視野に入れ、残さずに食べました。

施設見学では、資料や図書のある資料室の見学、民族衣装や楽器などの体験ができるコーナーや、環境問題などの展示を見学しました。実際に民族衣装を着てみる生徒や、気になる本を手に取って読む生徒など、それぞれの興味に合わせて見学、体験しました。

その後JICAの活動についてのお話や、マラウィ共和国で青年海外協力隊の経験をされた方からのお話を聞きました。写真など具体的な生活やボランティア活動を行うことを想像できるようなお話でした。さまざまな意見や質問が出るなど、国際協力について学ぶ素晴らしい機会となりました。

JICA関西のみなさま、ありがとうございました。

JICA関西訪問に向けた事前学習(1-1)

2017.05.11

5月11日(木)に1年1組で5月23日に行われるJICA関西訪問に向けた事前学習を行いました。

生徒らはJICAの活動内容についてや、マラウィ共和国についてグループに分かれてテーマ別に調べ、その内容をプレゼンして全体で共有しました。5月23日には、調べた内容をもとに、実際のJICA関西の活動について学ぶ予定です。

1年生総合学習

2017.04.27

4月27日(木)6限、総合学習の時間に、本校の学校評議員を務めて下さっている元NHKアナウンサーの高梨敬一郎先生より「自己表現とは何か」というタイトルで講演をしていただきました。
豊富な人生経験を元に、夢と欲とやる気を持って日々を過ごすこと、学力だけでなく人としての能力を磨くこと、ひとつのことをとことん掘り下げてみることの大切さを語ってくださいました。生徒たちは先生の熱弁に聞き入り、少なからぬ刺激を受けたようでした。

  

 

 

新入生オリエンテーション2日目(34回生)

2017.04.14

4月14日(金)産業交流センターで新入生オリエンテーション2日目が行われました。午前中は、学年副主任、分掌各部長からのお話、英語の教科指導、校歌指導、留学プログラムの説明がありました。

午後からは学校のグラウンドでクラス対抗大縄跳び大会が行われました。クラスごとに声を掛け合い、とても盛り上がりました。ホームルームに戻った後も、クラスの雰囲気が少しずつ打ち解け、明るくなってきました。

来週からいよいよ本格始動です。チーム34回生、勉強に部活に行事に、「明るく、素直に、生き生きと」頑張ってくれることと期待しています。

新入生オリエンテーション一日目(34回生)

2017.04.14

4月13日(木)に産業交流センターにて、新入生オリエンテーションが行われました。

冒頭の学校長の挨拶では、「素直な心を持つこと、高い目標に向かって挑戦すること、自主・自立すること」の大切さについて話があり、学年主任からは、高校生活は「明るく、素直に、生き生きと!」という熱いメッセージがおくられました。

また各教科からは高校生としての学び方についてのレクチャーがあり、翌週から始まる授業への取り組みの意識が高まりました。兵庫県立大の末延名誉教授の講演会「君の英語は世界で通じる」では、これまでの経験などをお話しいただき、生徒諸君は英語の学び方に刺激を受けたようです。