県立学校環境充実応援プロジェクト

「伝統芸能の灯を次世代に継承」

2016.05.16

本校の吟剣詩舞部は、兵庫県唯一の部活動として、平成13年の同好会発足から数えて、今年で16年目を迎えます。毎夏に開催される全国高等学校総合文化祭には、兵庫県代表として5年連続で出場しています。剣詩舞とは、中国や日本の漢詩や和歌を題材にした詩吟に合わせて舞う、日本の伝統芸能のひとつです。指導者の前田正先生は、昨年度の全国大会で5位入賞された実力者でもあります。日本の伝統文化を次世代に継承するためにも、若い世代による活動継続にご理解を頂き、ご支援を賜りたいと考えています。


クリックすると写真が大きくなります

gin1

gin2

「ICT近未来教室の創設」

2016.05.16

本校は平成25年度よりiPadを使った授業実践に取り組んでおり、また、平成27年度よりICT利活用実証・研究事業の指定校に選ばれ、iPadのみならず多くのICTを利用した授業実践に取り組んでいる。環境整備の一環として各学年一教室ずつ以下の機器が整備され効果的な授業実践が行われている。今後、これらの機器導入を積極的に進め、全教室で同質の授業実践ができることを目指している。


導入機器

電子黒板機能付き短焦点プロジェクタ

スクリーン

書画カメラ

AppleTV

その他配線類

クリックすると写真が大きくなります

写真 中央 スクリーン 上 プロジェクタ 右下 書画カメラ

kyoshitsu

県立学校環境充実応援プロジェクト

2016.05.16

「ふるさとひょうご寄附金」の活用方法の一つとして、「県立学校環境充実応援プロジェクト」がメニューに加わりました。本校のプロジェクトの内容は以下のとおりです。


事業テーマ 1  ICT近未来教室の創設

具体的な事業内容 普通教室に最先端のICT機器を設置し、iPadを活用した授業実践等、特色ある授業を展開する。
寄附金充当経費 短焦点プロジェクタ等のICT機器の購入。



  詳細はこちら


事業テーマ 2  兵庫県唯一のクラブをサポート

具体的な事業内容 部活動として、吟剣詩舞部があるのは、県下では本校だけで、国際交流などに活躍しているが、外部講師等の指導によりレベルアップを図る。
寄附金充当経費 外部講師への謝金・交通費及び活動用具の購入。



  詳細はこちら



申込手続き等

「寄附申出書」による申請

(1)「寄付申請書」をダウンロードして必要事項を記入してください。

 ※ 事業テーマ1へのお申し出か、事業テーマ2へのお申し出か、どちらかに○印を入れてください。

 なお、ふるさと納税ワンストップ特例制度利用を希望される場合、「利用する」を○で囲ってください。

(2)「寄付申出書」は、郵便、FAX、持参のいずれかで、明石城西高等学校へ提出してください。


  寄付申請書ダウンロード
PDF形式




「電子申請」による申請

リンク先の入力フォームを利用してください。

リンク先 → フォーム



制度の詳細については以下をご覧ください。

ふるさとひょうご寄附金(兵庫県)

県立学校環境充実応援プロジェクト