活動報告・予定

テニス部近畿大会アベック出場決定!

2015.11.24

11月21日(土)に「第13回兵庫県公立大会高等学校テニス大会」がしあわせの村で開催され、各地区の代表校8校とシード校4校の合計12校で近畿大会出場をかけて戦いました。

女子は西地区第1代表として出場しました。1回戦長田高校に4-1で勝利し、2回戦伊丹北高校に5-0で勝利、3回戦加古川南高校に0-5で敗北しました。
その後の3位決定戦では、夏のリーグ戦では歯が立たずに敗北した宿敵の加古川北高校との対戦でした。シングルス2で副キャプテンの伊東が勝利、シングルス3でキャプテンの濱が勝利、2勝2敗でダブルス2の試合に団体の行方がかかりました。長いラリーを1年生の藤本が粘り強く我慢しながら、2年の恩田が気持ちのこもったネットプレーでボールをねじ込み、7-5で勝利を収めました。その結果、3-2で勝利が決まり、目標にしていた近畿大会出場を、第3代表という形で勝ち取りました。

日々の取り組みの成果がようやく形となり実を結びました。兵庫県第3位という素晴らしい結果を収めることができ、選手たちの大きな自信となり、非常に意味のある素晴らしい大会となりました。兵庫県代表としての自覚を持ち、1月に和歌山で行われる近畿大会でも精一杯頑張りたいと思います。

男子は第1シードとして大会に臨み、優勝して当然というプレッシャーのかかる試合となりました。1回戦シード、2回戦宝塚西高校に4-1、3回戦市立西宮高校に3-0、決勝戦川西北陵高校に3-1で勝利し、優勝しました。無事優勝することはできましたが、負けてしまったポイントもあり、目標としている近畿公立大会優勝に向けて、多くの課題が見つかる大会となりました。今回の結果に満足せずに、目標に向けて、残りの期間練習に励んでいきたいと思います。

IMG_1843HP

IMG_3410HP

IMG_3416HP

東播総合体育大会(男女テニス部)

2015.11.05

平成27年度 東播総合体育大会が10月31日から11月3日に各高校で行われました。

団体戦は男子が準優勝、女子が第3位となりました。シングルスでは男子2年福永が準優勝、女子2年森本が5位に入賞しました。また、ダブルスでは男子2年芦谷・福永組、女子2年伊東・森本組が第5位に入賞しました。強豪校も出場し、厳しい組み合わせのなかでよく勝ち上がってくれました。

 

次週からも東西播大会や県公立大会が続きますので、この勢いで男女ともにがんばっていきたいと思います。