活動報告・予定

第61回兵庫県高等学校テニス新人大会本戦(男女テニス部)

2015.08.26

第61回兵庫県高等学校テニス新人大会本戦が8月19日、20日に赤穂海浜公園テニスコートで行われました。

男子はシングルスで2年芦谷、清水、原口、福永、松下、1年荒川、竹山の7名が出場し、松下が1回戦を突破、福永がベスト16に入りました。福永は9月に行われる近畿高校テニス大会の出場権を獲得しました。ダブルスでは2年福永・松下組と1年荒川・竹山組が出場しましたが、ともに敗れてしまいました。予選同様、ダブルスでは思うような試合運びができず悔しい結果となりました。今回の敗戦をバネに今後の夏季ジュニアや新人大会団体戦に向けてますます練習に励んでいきたいと思います。

女子はシングルスとダブルスで2年森本、伊東が出場しました。シングルスではともに1回戦敗退でした。ダブルスでは1回戦で仁川の選手に勝利して2回戦に出場しました。本戦で勝ち上がることを目標に、練習に励んでいきたいと思います。

第61回兵庫県高等学校テニス新人大会予選(男女テニス部)

2015.08.19

第61回兵庫県高等学校テニス新人大会予選が8月5日、6日に各高校で行われました。

男子はシングルスで2年芦谷、清水、原口、松下、1年荒川、竹山の6名が本戦に勝ち上がり、本戦シードの2年福永と合わせて7名が本戦に出場します。また、ダブルスでは1年荒川・竹山組が本戦に勝ち上がり、本戦シードの福永・松下組と合わせて2組が本戦に出場します。シングルスでは新チームに代わってから取り組んだ練習の成果を全員が出してくれました。特に2年生は本戦に勝ち進んだ選手以外も全員が上位シードと対戦するところまで勝ち上がりました。しかし、ダブルスではなかなか勝ち上がることができず、秋の団体戦に向けてダブルスの強化という新たな課題が見つかりました。

女子はシングルスで2年森本、伊東、ダブルスでは森本・伊東組が本戦に勝ち上がりました。本戦出場は2名でしたが、その他の生徒においても、予選決勝に2名、1年生ソフト経験者が全員初戦突破と、全体的には昨年度よりも良い結果が出ました。経験者以外の者が本戦出場するなど、少しずつ底上げが出来てきていると確信しています。更に上を目指して頑張りたいと思います。

なお、本戦は8月19日より赤穗海浜公園で行われます。近畿大会を目指して男女ともチーム一丸で頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

平成27年度東西播地区夏季リーグ戦(男子テニス部)

2015.08.19

平成27年度 東西播地区夏季リーグ戦が8月10日に赤穗海浜公園テニスコートで行われました。

男子は1部リーグに所属しており、東洋大姫路高・加古川南高、相生学院高の3校と対戦しました。結果は2勝1敗で2位となりました。詳細は以下の通りです。

○ 4-1 東洋大姫路高
○ 5-0 加古川南高
× 1-4 相生学院高


今大会は新チームになって初めての団体戦でしたが、2年生を中心に落ち着いた試合運びを見せてくれました。また、団体戦を初めて経験する1年生も緊張は見られながらも思い切ったプレーをし、活躍しました。相生学院戦ではシングルス1で2年芦谷が勝利するなど、格上相手にも互角に渡り合えるのだという手応えを感じることができたと思います。しかし、選手はもちろん応援やボーラー、審判についてもまだまだ改善できる点が多く見つかったので、秋の新人大会に向けて今回見つかった課題の克服を目指して練習に励んでいきたいと思います。

男子テニス部 強化合宿

2015.08.05

IMG_1756HP

7月30日~8月2日に加西市の青野運動公苑(アオノテニスクラブ)で男子テニス部の強化合宿を行いました。

初日は午前は3時間基本練習、午後は4時間部内戦を行いました。2日目以降は早朝トレーニングも加わりさらにハードなスケジュールとなりましたが、部員全員で声を掛け合いながら最終日まで明るく練習に打ち込むことができました。また、毎日夕食後には部員全員で勉強会とミーティングを行いました。テニスだけでなく日頃の学習習慣や生活態度の大切さについても改めて確認できたと思います。ミーティングではその日のMVPを選出したり、各学年で今後の目標を立てたりと、充実した話し合いを行うことができました。

今回の3泊4日の合宿を通して、技術面や体力面はもちろん、何よりも「意識(心)」の面で部員それぞれに気付くことがあったように思います。今回合宿で学んだことを、今後の学校での活動に継続して活かしていきたいと思います。

なお、8月5日、6日に新人大会個人戦予選が各高校で行われます。今回の合宿の成果を発揮して、一人でも多く本戦に出場できるように部員一同がんばりますので、応援よろしくお願いいたします。

IMG_1747HP