サッカー部・活動報告ブログ

3.25(金)トレーニングマッチ

2016.03.27

VS. 加古川南(@明石城西)
35分×2
   1本目 明石城西A 0-0 加古川南
   2本目 明石城西A 4-0 加古川南(浅野1・大久保1・濱本1・村上1)

 前日の紅白戦において疲労からケガ人が何人か出てしまい、あまりベストではない状態での試合でした。前半は0-0で、ハーフタイムに前半の反省を出しあい、後半に臨みました。後半は前半よりシュート数も増え、4-0で勝つことができました。翌日はリーグ戦ですが、前節と前々節では勝ちきれていないので、しっかり勝ちきれるようにチーム一丸となって頑張っていきたいです。

30分×2
   3本目 明石城西B 3-0 加古川南(森澤1・橘1・白山1)
   4本目 明石城西B 1-0 加古川南(藤澤1)

 この日は高い位置でボールを奪えていたので、攻めの時間が長く、シュート数も多くなりました。サイドに起点をつくり、点も取れたので、翌日のリーグ戦もサイドを意識して勝ちきりましょう。また、この日は試合以前にコート作りから支障が起き、相手チームに迷惑をかけてしまいました。今後このようなことが二度と起こらないように、徹底していきましょう。

3.20(日)トレーニングマッチ

2016.03.22

VS. 明石B(@明石城西)
25分×3
   1本目 明石城西B 1-0 明石B(高橋1)
   2本目 明石城西B 1-1 明石B(小嶋1)
   3本目 明石城西B 0-0 明石B

 Bチームは明石高校と練習試合をしました。Bチームでは、前節のリーグ戦以来、常にパス&ゴーからの崩しによって攻撃の連携を深める練習をしてきました。この試合では、パス&ゴーから崩す攻撃が随所に見られたので、さらに連携を深めていきたいです。しかし、最後の試合は少し自己満足なドリブルやプレーをする選手が増え、連携がなくなったと思います。皆がチームとしてやってきたことを共通理解することが大切だと思います。

3.17(木)トレーニングマッチ

2016.03.18

VS. 神戸弘陵(@神戸弘陵)
35分×2
   1本目 明石城西A 0-1 神戸弘陵A
   2本目 明石城西A 0-2 神戸弘陵A
30分×1
   3本目 明石城西A 0-2 神戸弘陵A

 兵庫県内有数の強豪である神戸弘陵高校と試合をさせていただきました。2日前の滝川第二戦での課題を、しっかりトレーニングで修正して臨むことができました。しかし、決定的な得点チャンスを外してしまったり、守備の綻びから失点してしまったりと、改善点はまだまだあります。この強豪との試合で得られて課題に、真剣に取り組んで改善していきましょう。総体まで残された時間はあまりないので、日頃のトレーニングや練習試合から悔いの残らないように取り組んでいきましょう。

30分×3
   4本目 明石城西B 0-3 神戸弘陵A
   5本目 明石城西B 0-3 神戸弘陵A
   6本目 明石城西B 0-4 神戸弘陵A

 相手が県下で一番強いということもあり、試合前から名前にのまれていた人たちもいました。試合を通してボール支配率が2:8ぐらいで、30分間左右に揺さぶられていました。全員が走り続けていたこともあり、25分たつとバテバテになりました。1人がサボるとチームの守備が崩壊するということを再確認させてもらえたので、良い練習試合になったと思います。一人一人が自分の課題に気づけたと思うので、目的をもって日々の練習に取り組みましょう。試合をしていただいた神戸弘陵高校の方々、ありがとうございました。

3.15(火)トレーニングマッチ

2016.03.17

VS. 滝川第二(@滝川第二)
35分×2
   1本目 明石城西A 0-0 滝川第二A
   2本目 明石城西A 0-0 滝川第二A
30分×1
   3本目 明石城西A 2-1 滝川第二B(亀井1・浅野1)

 この日は3日間の休み明けだったが、前半の入り方は集中できた。前後半通して点が入らなかったことが課題である。特にカウンターからの速攻をチャンスにつなげることができなかったので改善すべきだ。セットプレーの回数も多かったが、得点にできなかったのでもっと練習が必要だ。守備は無失点でいけたが、裏を取られて決定的な場面をつくられていたので修正が必要である。多くの課題が出たので、1つ1つしっかり克服できるように日々の練習から意識してやっていきたい。

30分×2
   4本目 明石城西B 0-0 滝川第二B
   5本目 明石城西B 1-2 滝川第二B(小嶋1)

 格上の相手にBチームは2本という少ない本数をしっかり戦うことができた。1本目は無失点で終えることができ、2本目は失点したものの点を取ることができた。試合前にはたくさん点を取られるのではないかという声もあったが、とても良い試合ができたと思う。もうずぐリーグ戦もあるので、今回の失点場面などを振り返り、課題をみつけて修正できるようにしたい。

2.28(日)トレーニングマッチ

2016.03.03

VS. 高砂ミネイロ(@明石城西)
30分×2
   1本目 明石城西A 0-2 高砂ミネイロ
   2本目 明石城西A 0-0 高砂ミネイロ

 この日はテスト期間で、少し難しいモチベーションの中でしたが、2本という少ない本数でしっかりとできました。1本目に2失点してしまいましたが、2本目は無失点にでき、シュート数も多くなりました。しかし、得点を取れなかったので、決定力を上げていかないといけないと思いました。今日は強いチームとできて良い経験になりました。この経験を生かして、次のリーグ戦を勝てるようにしていきます。

30分×2
   3本目 明石城西B 0-0 高砂ミネイロ
   4本目 明石城西B 1-0 高砂ミネイロ(小嶋1)

 この日はとても苦戦する試合となりました。城西はどんどん前からプレスをかけ続けたが、ダイレクトで回されたり、ボランチを使われて逆サイドに運ばれたり、FW陣は心身ともに疲れたと思います。しかし、FW陣でボールを取れたら良いが、あくまでもコースを限定する役割としてプレスをかけ続けたことが、格上相手の白星につながったように思います。これからのリーグ戦でも、前からプレスをかけ続けて、勝っていきたいです。