サッカー部・活動報告ブログ

1.24(日)トレーニングマッチ

2016.01.25

明石城西AVS. ヴィッセル神戸ユース(@いぶきの森球技場)
35分×4
   1本目 明石城西A 0-4 ヴィッセル
   2本目 明石城西A 0-5 ヴィッセル
   3本目 明石城西A 0-4 ヴィッセル
   4本目 明石城西A 1-2 ヴィッセル(大久保1)

 ヴィッセル神戸はトラップなど基礎からしっかりしており、パススピードも速く、ボールをとても回されました。自分たちも基礎をしっかりして、パススピードを上げて、良いところを盗みたいと思いました。この試合は、自分たちの弱点に気づかせてくれ、とても良い経験になりました。この貴重な経験を生かして、チーム全体で強くなっていきたいです。

M1260001

M1260002

明石城西BVS. 明石FC(@明石城西)
30分×4
   1本目 明石城西B 0-2 明石FC
   2本目 明石城西B 1-2 明石FC(高橋1)
   3本目 明石城西B 0-1 明石FC
   4本目 明石城西B 0-3 明石FC

 この日はリーグ戦間近なのでBチームだけの試合だったのですが、失点場面をしっかりと修正することができず、その後も同じような形での失点が何回もありました。失点後すぐになぜ失点したのか話し合い、全員が考えを共有することが課題だと思います。まだまだミーティングの大切さが分かっていないのか、意見を出す人が少ないし、話をしっかり聞いていない人もいるので、改善していくべきだと思います。明石FCの皆さん、試合をしていただいてありがとうございます。

1.17(日)トレーニングマッチ

2016.01.18

VS. 神戸朝鮮(@明石城西)
30分×4
   1本目 明石城西 3-0 神戸朝鮮(浅野2・大久保1)
   2本目 明石城西 3-1 神戸朝鮮(大久保1・OG1・亀井1)
   3本目 明石城西 3-1 神戸朝鮮(橘2・川上1)
   4本目 明石城西 1-0 神戸朝鮮(橘1)

 少し前からマルチボールシステムを取り入れたことにより、今までは試合の合間に全員が行っていた体幹トレーニングが今日は何人かできていませんでした。新しいことを取り入れて、今までできていたことができなくなるのではなく、今までできていたことに積み重ねていき、よりよいチーム作りをしていきましょう!

1.16(土)トレーニングマッチ

2016.01.18

VS. 神戸国際B(@明石城西)
30分×6
   1本目 明石城西 2-0 神戸国際B(亀井1・一宮1)
   2本目 明石城西 2-0 神戸国際B(亀井1・浅野1)
   3本目 明石城西 4-0 神戸国際B(川上1・高橋2・大年1)
   4本目 明石城西 1-1 神戸国際B(高橋1)
   5本目 明石城西 1-2 神戸国際B(高橋1)
   6本目 明石城西 0-0 神戸国際B

 この日は、まず1年生と2年生に分かれてミーティングをしました。その後、それぞれの意見を出し合いました。すると、学年ごとに少し違う意見が出ました。1年生は、2年生にもっと○○してほしいという要望を言いましたが、先生のおっしゃった通り、要望する以前に、声を出すなど当たり前のことからしっかりしていくべきだと思いました。2年生が修学旅行に行っている間の4日間、1年生でしっかり話し合っていきたいです。
 試合では、トータル10得点取ることができました。今週ずっとやってきた「裏への抜け出し」の練習を、試合にも生かそうとしていた人が多かったのが良かったです。しかし、1・2本目は主力が多く良い試合ができていましたが、後の試合になるにつれて試合中の声が少なくなり失点してしまいました。
 公式戦と練習試合、練習試合と紅白戦、試合と練習、相手チームの力量などによって力加減せずにこれからも精一杯頑張りたいです。

1.10(日)トレーニングマッチ

2016.01.13

VS. 飾磨(@飾磨)
35分×2
   1本目 明石城西 3-0 飾磨(浅野1・大久保2)
   2本目 明石城西 3-0 飾磨(北谷1・一宮1・大久保1)
30分×4
   3本目 明石城西 2-0 飾磨(竹中1・橘1)
   4本目 明石城西 0-0 飾磨
   5本目 明石城西 2-0 飾磨(一宮1・亀井1)
   6本目 明石城西 0-0 飾磨

 対戦相手の飾磨高校は県新人大会に出場するチームなので、いつもより気合いが入りました。試合に勝つことはできましたが、飾磨高校は常に声をかけながらコミュニケーションをとっていて、プレスも速く、これらのことはまだ僕たちが完全に出来ているとは言い切れないところです。大事な試合できっちり勝ち切れるチームになりたいので、こういうことをしっかり身体にしみ込ませていきたいです。また、あいさつの声の大きさや統一感は飾磨高校の方が上だったと思います。どんなことでも他のチームに負けないように、日々の練習に真剣に取り組んでいきたいです。

1.9(土)トレーニングマッチ

2016.01.13

VS. U16明石トレセン(@明石城西)
30分×5
   1本目 明石城西 1-0 U16明石トレセン(浅野1)
   2本目 明石城西 0-0 U16明石トレセン
   3本目 明石城西 0-1 U16明石トレセン
   4本目 明石城西 0-3 U16明石トレセン
   5本目 明石城西 3-0 U16明石トレセン(大久保1・依藤1・亀井1)

 この日から、少しでも長くプレーできるように、新しくマルチボールシステムを取り入れたのですが、ボール出しが遅いなどの課題が出ました。こういった課題をチーム全員で解決していきたいです。試合の中では、全体的に声が少ないように感じました。試合をしていただいたU16明石トレセンの皆さん、ありがとうございました。

1.6(水)トレーニングマッチ

2016.01.08

VS. 長田(@長田)
35分×2
   1本目 明石城西 0-1 長田
   2本目 明石城西 1-1 長田(一宮1)
25分×4
   3本目 明石城西 0-0 長田
   4本目 明石城西 0-1 長田
   5本目 明石城西 0-0 長田
   6本目 明石城西 1-0 長田(浅野1)

 この日は、朝から長田まで遠征でした。朝早くて遠かったので遅刻者が出ました。相手は、前日と同じくらいプレスが速かったので、そのプレスを練習からみんなで意識したら、チームのレベルが上がると思いました。

1.5(火)トレーニングマッチ

2016.01.08

明石城西AVS. U15東播トレセン(@日岡グランド)
30分×4
   1本目 明石城西 0-0 U15東播トレセン
   2本目 明石城西 1-0 U15東播トレセン(浅野1)
   3本目 明石城西 3-0 U15東播トレセン(浅野3)
   4本目 明石城西 6-0 U15東播トレセン(浅野2・北谷1・大久保2・村上1)

 この日はカテゴリーの違う相手と試合をしました。1本目は、前からのプレスがかからず苦戦しましたが、2本目には頭を整理し直して1人1人が意識してプレスをかけられたので良かったと思います。次からは前半からしっかりとプレスをかけられたら良いと思います。

明石城西BVS. 神戸科技B(@明石城西)
30分×6
   1本目 明石城西 0-0 神戸科技B
   2本目 明石城西 1-0 神戸科技B(高橋1)
   3本目 明石城西 0-1 神戸科技B
   4本目 明石城西 0-1 神戸科技B
   5本目 明石城西 0-0 神戸科技B
   6本目 明石城西 2-0 神戸科技B(一宮1・吉村1)

 Aチームが午前中に別会場で試合する中、Bチームのみでアップなどをしたが、あまり声が出てなかったので、こだわらないといけない所だと思いました。試合前のミーティングでは、ファーストプレスを意識することを話し合ったが、すべての試合で常に意識できていなかったと思います。しかし、1人1人がボールを取られてからすぐに取り返そうとする意識があったから、良い試合ができたのだと思います。まだまだ、コーチングや試合内での意思疎通などはできていないことが多いが、リーグ戦も近いので、あと1ヵ月しっかりトレーニングして臨みたいです。試合をしていただいた神戸科学技術高校の皆さん、有難うございました。

サッカー部 初蹴りOB戦

2016.01.06

初蹴りOB戦 2016年1月3日

 あけましておめでとうございます!
 明石城西高校サッカー部は、今年も1月3日に初蹴りを行いました。卒業生の方々もたくさん来られました。楽しくサッカーをする中に、常に勝負に対するこだわりが見られ、僕たちはそういう部分が今足りていないので、とても良い機会になったと思います。
 去年は新人戦で悔しい思いをしました。サッカー以外の部分が足りていないことが多く、試合結果にもつながってしまいました。年末に行った広島遠征などでそのような部分を見直し、2016年を迎えられたことは僕たちにとって非常にプラスになったと思います。
 今年は「一戦必勝」にこだわってサッカーをしたいです。選手権・総体・リーグ戦だけでなく、普段の練習試合や練習の局面の部分まで「一つの戦いに必ず勝つ」という気持ちを全員が持ってサッカーができれば、もっと良いチームになれると思います。
 2年生は最高学年になります。自覚を持って、下級生に行動で示していけるようになりましょう。1年生は春になれば後輩ができます。2年生の動きをしっかり見て、後輩に伝えていけるようになりましょう。
 僕たちは、たくさんの方々に支えられてサッカーをすることができています。そのことを忘れず、感謝の気持ちを持って頑張りましょう。
 今年もよろしくお願いします。

福山ウィンターユースフェスティバル2日目

2016.01.04

福山ウィンターユースフェスティバル2日目(@ツネイシフィールド)

vs久留米A(60分)
明石城西A 2-0 久留米A(橘2)

vs秋田B(60分)
明石城西B 3-0 秋田B(高橋2・大年1)

vs秋田A(60分)
明石城西A 6-0 秋田A(一宮1・大久保1・亀井1・橘1・小嶋1・松尾1)

 初日の夜に行ったミーティングで出た課題を整理して2日目に挑みました。最近、無失点の試合が少なかったのですが、面識のないチームに対してA・Bともに無失点で勝ちきれたことは大きな収穫だったと思います。今回の経験をもとに新しい年も努力していきたいと思います。

福山ウィンターユースフェスティバル1日目

2016.01.04

福山ウィンターユースフェスティバル1日目(@三原総合公園陸上競技場)

vs呉工業A(60分)
明石城西A 3-2 呉工業A(一宮1・吉村1・松尾1)

vs呉工業B(50分)
明石城西B 1-0 呉工業B(橘1)

vs廿日市A(60分)
明石城西A 6-0 廿日市A(大久保2・尾仲1・吉村2・川岸1)

vs総合技術B(50分)
明石城西B 9-0 総合技術B(小嶋2・大年2・藤澤1・高橋2・水野1・伊藤1)

vs廿日市B(50分)
明石城西B 2-0 廿日市B(橘2)

 福山遠征1日目でした。試合では、先生に言われて動いている状態なので、できるだけ早く自分からできるようになりたいと思います。試合以外のところでは、時間の使い方が悪く、人それぞれ違うことをしていました。だから、アップの時間や食事の時間などをしっかり決めて、もっと有効に時間を使っていきたいです。そして、最終的には先生に言われなくても自分たちで運営できるようになり、リーグ戦に挑みたいです。