サッカー部・活動報告ブログ

7/29(火) トレーニングマッチ

2014.07.30

VS. FC西神(@明石城西高校G)
 25分×4
  1本目 明石城西1年 1-0 FC西神(内海1)
  2本目 明石城西1年 1-1 FC西神(尾仲)
  3本目 明石城西1年 4-0 FC西神(小川2、大久保2)
  4本目 明石城西1年 4-0 FC西神(渡部1、尾仲1、橘2)

 
まずはモチベーション。アップから試合までの時間が長かったこともあり、メンタル・フィジカル共に調整が難しかったかもしれません。しかし、それを言い訳にせず自分たちで解決できるようになってほしい。プレスの速さ・判断の速さ・ハードワーク、また様々なスタイルに対応する早さに課題が残りました。高い基準をもった自主自立したチームになるために、強力なリーダーシップを取れる選手が出てきてほしいし、お互いに議論してさらなる高みを目指せる集団になってほしい。FC西神のみなさん、ありがとうございました。
IMG_0390IMG_0395

7/29(火) トレーニングマッチ

2014.07.30

VS. 須磨翔風 (@明石城西高校G)
 35分×2
  1本目 明石城西A 0-0 須磨翔風A
  2本目 明石城西A 4-1 須磨翔風A(貞包1・岡村1・児島2)

  30分×2
   3本目 明石城西B 1-0 須磨翔風B(吉田1)
   4本目 明石城西B 1-0 須磨翔風B(柴田1)

  A戦では前半から球際・ボディコンタクトの激しい試合となりましたが、後半は特にファウルやジャッジにイライラする場面がみられ、自分たちのプレーの質を下げるだけでなく、こちらもファウルを重ねてしまいました。後半に歯車が狂ってしまうと、ハーフタイムという修正手段がないのでズルズルと悪循環に陥るかと思われましたが、自分たちでメンタリティを立て直して試合を締めくくることができました。こういう経験ができるのも、練習試合でありながら激しくぶつかっていただける相手チームあってのことです。須磨翔風のみなさん、ありがとうございました。ぜひ、またの機会もお願いします。
IMG_0386IMG_0387

7/27(日) トレーニングマッチ

2014.07.29

VS. 須磨友が丘 (@明石城西高校G)
 40分×2
  1本目 明石城西A 1-1 須磨友が丘A(貞包1)
  2本目 明石城西A 0-1 須磨友が丘A

 今年度の総体において、県西宮・関学といった強豪校を倒してベスト8に入った須磨友が丘との対戦でした。まず、対戦相手に関わらず試合の「入り」が安定してきました。その成果もあって、いい形で先制することができました。また、強豪校相手でも「ひるまず戦うメンタリティ」が根付いてきました。後半、相手に決定的なチャンスを与えなかったものの、コーナーキックからの失点で勝ち越されたのは反省点であり、セットプレーが勝敗を分ける大きな要素であることを再確認できました。

  30分×3
   3本目 明石城西B 1-0 須磨友が丘B(尾仲1)
   4本目 明石城西B 0-2 須磨友が丘B
  5本目 明石城西B 1-1 須磨友が丘B(オウンゴール)

  Bチームのリーグ戦メンバーに選ばれなかった選手たちでのぞんだB戦でした。どういう状況でもぶれずに戦えるチームを目指していますが、チームのために戦っている選手と自分のためだけに戦っている選手がはっきり分かれていました。何よりも残念なのは、チームのために戦えない選手を許してしまっていることです。そういう部分を自浄してこそ、真の「自主自立」のチームと言えます。

  いずれにせよ、強豪校との対戦は課題が浮き彫りになり、得るものがたくさんあります。須磨友が丘高校の皆さん、暑い中本当にありがとうございました。

7/26(土) トレーニングマッチ

2014.07.29

VS. レアルコリーダ(@明石城西高校G)
 25分×6
  1本目 明石城西B 4-0 レアルコリーダ(小川2、吉田1、一宮1)
  2本目 明石城西B 0-1 レアルコリーダ
  3本目 明石城西B 3-0 レアルコリーダ(小川1、吉村1、井上1)
  4本目 明石城西B 3-2 レアルコリーダ(浅野2、森1)
   5本目 明石城西B 0-0 レアルコリーダ
  6本目 明石城西B 0-1 レアルコリーダ

 社会人とのトレーニングマッチの後、さらにカテゴリーの違う中学生とのゲームにもハードワークをできるかが問われました。暑い中でしたが、連動したプレスを連続してかけ続けることができず、ハードワークに課題が残りました。明日のリーグ戦までに頭の中を整理して、明日はプレスをかけ続けることができるよう頑張りましょう。レアルコリーダのみなさん、ありがとうございました。
IMG_0341IMG_0342IMG_0344IMG_0345

7/26(土) トレーニングマッチ

2014.07.29

VS. over 35 兵庫県社会人選抜(@明石城西高校G)
 25分×3
  1本目 明石城西B 2-0 over 35 ( 小川2)
  2本目 明石城西B 3-2 over 35 ( 小川2、大久保1 )
   3本目 明石城西B 0-0 over 35

 暑い中、社会人相手に高校生のストロングポイントは、走ること。相手を上回る運動量で1本目は勝ちきることができました。2本目はメンバーが変わる中でどれだけできるかが試されましたが、中盤に人数をかけてくる相手にパスを回され、奪っても自分たちのミスでリズムを失い、攻守の切り替えの多い試合になりました。社会人相手にもひるまないという面では成長していますが、技術の高い相手に粘り強くファーストディフェンダーを決定していくことに課題が残りました。この夏Bチームの底上げを図るうえで、良い体験をさせていただきました。0ver 35兵庫代表チームのみなさん、大変暑い中ありがとうございました。

7/24(木) トレーニングマッチ

2014.07.26

VS. 明石商業(@明石商業高校G)

 30分×2

  1本目   明石城西1年生 0-0 明石商業1年生
  2本目   明石城西1年生 1-0 明石商業1年生(浅野1)

 1年生大会後、1年生どうしでトレーニングマッチを行いました。1年生大会に勝ちきれなかったことを引きずり、ハードワークができない選手が目立ちました。明後日にはリーグ戦が控えており、そのための大切なトレーニングの機会を無駄にしてしまった選手がいたことは残念でした。サッカーは人間力が試される厳しいスポーツとも言えます。選手として、人間としてこれからも成長してくれることを期待しています。明石商業のみなさん、ありがとうございました。
IMG_0327IMG_0328

7/21(月) トレーニングマッチ

2014.07.23

VS. 明石西 (@明石城西高校G)

 
35分×2
 

1本目 明石城西A 2-0 明石西A ( 岡村1、オウンゴール1 )
2本目 明石城西A 1-0 明石西A ( 青野佑1 )

  明石商とのリーグ戦、神戸国際との練習試合につづき3日連続の試合であったものの、モチベーションを落とすことなく、タフなゲームをすることができました。引退せず活動を続けている3年生10名のメンタル面・フィジカル面が確実に強くなってきました。さらなる成長が楽しみです。

30分×3

 

3本目 明石城西B 2-0 明石西B ( 吉田1、内海1 )
4本目 明石城西B 2-1 明石西B ( 内海1、吉田1 )
5本目 明石城西B 1-0 明石西B ( 尾仲1 )


  1年生大会に出場できなかった選手たち、2年生のBチームの選手たちがモチベーションを落とすことなく、チームのために献身的にハードワークできた素晴らしい試合でした。ただ速い判断でボールを動かし、アクションを自分たちから起こしながらゴールに迫るにはまだまだトレーニングが必要です。この夏休みに質の高いトレーニングをして、修正していきましょう!明石西高校のみなさん、ありがとうございました。

7/20(日) トレーニングマッチ

2014.07.23

VS. 神戸国際 (@明石城西高校G)

 
35分×2
 

 

1本目 明石城西A 0-1 神戸国際A
2本目 明石城西A 0-1 神戸国際A

  前年度県選手権準優勝校であり、前日の県リーグでは滝二を破っている強豪校相手の貴重な練習試合でした。高い技術だけでなく、速い攻守の切り替えや正確な状況判断など、スキのないチームに終始圧倒されましたが、粘り強く戦い、守備の確認をすることができました。トレセン活動により、2年生5名を欠く不十分なメンバーであった城西に対して、県リーグ翌日にもかかわらず、ほぼベストメンバーで戦ってくださった神戸国際の監督、選手の方々に心から感謝いたしますとともに、敬意を表します。

30分×4

3本目 明石城西B 0-3 神戸国際B
4本目 明石城西B 0-1 神戸国際B
5本目 明石城西B 1-0 神戸国際B ( 浅野1 )
6本目 明石城西B 1-3 神戸国際B ( 内海1 )

  3、5本目は明日の1年生大会に向けて、1年生チームで臨みました。3本目に出た課題を自分たちで話し合い、5本目にはその成果を見ることができました。4、6本目は1、2年生の混合チームですが、2年生が柱となりハードワークできていました。ただ個人能力の高い相手にどれだけグループとして、チームとして粘り強く守備ができるか、またバイタルエリアを崩してくるコンビネーションへの守備対応など多くの課題が出ました。プレスの速い相手に速い判断でゴールへ迫るために、日々のトレーニングを見直す良い機会となりました。神戸国際高校の皆さん、ありがとうございました。
image

IMG_0296

IMG_0298

IMG_0299

7/19(土) トレーニングマッチ

2014.07.23

VS. 明石商業 (@明石城西高校G)

25分x4

 

1本目 明石城西B 0-2 明石商業B
2本目 明石城西B 0-2 明石商業B
3本目 明石城西B 2-0 明石商業B ( 浅野1、森1 )
4本目 明石城西B 2-3 明石商業B( 浅野2 )

 Bチームはリーグ戦後、学校に戻ってきての試合となりました。明石商業の速いプレス、球際の強さ、ゴールに迫るパワーに押され1,2本目は押し込まれる展開が多くなりました。
修正をして臨んだ3,4本目は押し返す展開となりましたが、一瞬の隙や判断ミスをつかれ失点する場面が見られました。FWからGKまで個人がレベルアップする必要性を痛感させられるトレーニングマッチとなりました。明石商業の皆さん、ありがとうございました。
image-1

7/16(火) 合同練習会

2014.07.17

明石城西高校1年 & 大久保中学校1・2年生(@明石城西高校G)

 大久保中学サッカー部のみなさんを迎えて、本校1年生と合同練習会を行いました。
「良い視野を確保する」ことをテーマに、体の向きやボールが来るまでに周りを見ておくこと、遠い足でコントロールすることなどをトレーニングし、最後は高校生と中学生の混成チームでゲームをしました。
 グループごとにコミュニケーションをとり、トレーニングのルールや意図、意識すべきポイントを中学生に伝えることにより、高校生自身も伝え方の工夫やトレーニングの意図を再確認できる良い機会となりました。これからもぜひ、定期的に合同練習を行いましょう。
大久保中のみなさん、顧問の先生方、ありがとうございました。
IMG_0264

IMG_0266

IMG_0271

IMG_0275

IMG_0278

IMG_0279

IMG_0281