授業風景

第3回 城西アカデミア開催

2013.06.21

文化発表会明けの6月18日に、第3回城西アカデミアを開催しました。今回は「21世紀のメディアの主役は何か」をテーマに議論を重ねました。インターネットの是非から意見交換を始め、続いてネット利用の方法や、人類が築いてきた知識のつながりまで話しは広がりました。今後、夏休みには大学生との討論会も企画されています。

公開授業(iPadを使った英語授業)

2013.06.05

公開授業の初日に、2年8組(理系)でiPadを使った英語授業が行われました。前回の復習テストからスタートし、解答を送信すると、正答率や所要時間がすぐに表示され、生徒たちは歓声をあげて取り組んでいました。続いて、ペアで互いに英語を話している相手の姿を録画しました。その場での再生が可能で、自分が英語を話している映像をみて再び大きな歓声があがりました。次に、NHK WORLD ENGLISHに接続し、全員でリアルタイムのニュースの聞き取りを行ったり、自作の英作文をiPad上で全員で共有するタスクなど、あっという間の1時間でした。

総合特別講義2

2013.06.05

5月30日に一年総合的な学習の時間で、大阪大学から森川優子さんと大阪大学生・立命館大学生計4名にお越しいただきました。 「グループディスカッションについて」というテーマで実演を交えた素晴らしい講義がありました。 森川優子氏…大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任研究員