≪サッカー部・公式戦・リーグ戦等結果≫

平成28年度 兵庫県高等学校総合体育大会サッカー競技 5回戦【関西学院】

2016.05.17

VS. 関西学院(@関西学院大学第4フィールド)
 35分×2
   前半 明石城西 0-2 関西学院
   後半 明石城西 1-1 関西学院(田尻1)

 総体5回戦で、県リーグに所属する完全に格上との試合でした。前半は、非常に立ち上がりが良く、引かずに攻めることができ、自分たちの良さを出すことができました。しかし、しだいに関学が調子をつかみ始め、裏や表、サイドなどを使って多彩な攻撃を始めました。そんな中、クリアボールを拾われゴールを許してしまいました。その後もクリアボールを拾われ続け、何度も攻撃を受け、なかなかハーフラインを越えることができませんでした。そうやって相手の猛攻を受ける中、サイドをえぐられ更に失点してしまいました。前半の最低目標である無失点を達成することができず、後半で2点以上返さなければならない3回戦のような状況になりました。ハーフタイムに選手同士で話し合い、守備面に不安は残るものの、攻めに行くためにフォーメーションを4-3-3に変えました。後半は、相手が立ち上がりを修正してきて、両者締まった立ち上がりになりました。しかし、今度は城西がペースをつかみ始め、相手コートで試合をする時間が長くなりました。そして、後半2本目のコーナーキックが直接決まり、完全に城西の流れになり、3回戦のような大逆転の可能性が見えてきました。しかし、直後にサイドを突破されて3失点目を許してしまいました。取られた直後こそ、チームに落胆の様子がありましたが、すぐに切り替えて次の1点を狙いにいきました。後半の最後は怒涛の攻撃をしかけましたが、すべて防がれてしまいました。それでも皆あきらめず最後まで走り切りました。
 敗因の1つ目は、前半での早い失点です。相手の立ち上がりが良くなく、城西の流れだったので、あそこをしっかり防いでいれば結果は変わっていたと思います。2つ目は、後半、城西が取り返した直後に失点したことです。完全に城西の流れになっている中で3点目を決められ、メンタル面でもダメージを与えられました。この2つから分かるように、城西は流れが来ている時に関学に決められてしまったのです。逆に、流れを持っていかれているところで自分たちの流れに取り戻す関学は、さすが強豪校で、見習うべきところです。
 この試合で課題がたくさん見つかりましたが、収穫もありました。強豪相手に引かずに戦えたことや、攻撃が通用したことです。今までは強豪相手には引いて取り位置を下げることが普通でしたが、前からプレスをかけ、ディフェンスラインを高く保つことができました。そこを突かれて裏に抜けられることもありましたが、そのように強豪相手にチャレンジしたことで、自分たちらしい攻撃を高い位置ですることができました。戦って感じたことはたくさんありますが、決して勝てない相手ではないと思いました。しかし、この総体で多くの3年生が引退します。ピッチにいた2・3年生は、この試合で感じたこと、学んだことを伝えなければなりません。そして、ピッチにいた2年生が主軸となって話し合い、この日学んだことを、強豪相手に勝つため、ベスト8に入るため、より高いステージにいくために活かしていってほしいと思います。目標としていた所に届かず、選手は悔しかったと思うし、支えてくれた人も残念だったと思います。期待に応えられず申し訳ありません。応援してくれた人達、試合をしてくれたチーム、会場運営・審判・指導をしてくれた先生、ピッチに立てなかったメンバーなど、たくさんの人の支えや思いを総体を通して感じました。本当にありがとうございました。

IMG_6866

IMG_6929

IMG_6934

平成28年度 兵庫県高等学校総合体育大会サッカー競技 4回戦【尼崎西】

2016.05.17

VS. 尼崎西(@姫路市立球技スポーツセンター)
 35分×2
   前半 明石城西 1-1 尼崎西(浅野1)
   後半 明石城西 2-0 尼崎西(北谷1、浅野1)

 尼崎西は東播工業や神戸第一などを倒してきただけあり、粘り強い相手で苦戦を強いられましたが、縦へ速い僕たちらしいサッカーができました。課題としては、2回戦、3回戦とは違いサイド攻撃数が少なくなってしまったこと、落ち着いて繋げるところを適当にクリアしてしまったことなど、多くの課題が残りましたが、しっかり話し合い、改善して関学戦に挑みたいです。

IMG_6823

IMG_6857

平成28年度 兵庫県高等学校総合体育大会サッカー競技 3回戦【御影】

2016.05.09

VS. 御影(@明石城西)
 35分×2
   前半 明石城西 0-2 御影
   後半 明石城西 3-1 御影(亀井1、村上1、北谷1)
 10分×2
   延長前半 明石城西 0-0 御影
   延長後半 明石城西 1-0 御影(川岸1)

 この日のゲームは課題が多く残りましたが、僕達にとって今後の糧になるものでした。相手の情報量が少なく、スタートからどこか落ち着かない状況の中で前半の半ばに失点、続けて前半終了間際に追加点を与えてしまいました。さらに、なかなか自分達のペースを掴めないまま3失点目。今までのこのチームならメンタルがぶれてこのまま終了でしたが、今回は違いました。ピッチに立っている11人全員最後まで気持ちを崩すことなく闘い続けて、終了間際の約10分間で一気に3得点。加えて、延長でも集中を切らすことなく守りを固め、ワンチャンスをしっかり決めて逆転。そのまま試合終了。
 この勝利はピッチに立っている11人が最後まで闘えたことが大きいと思いますが、やはり最後の笛が鳴るまで声を張り上げ続けてくれた応援団も大きな要因だと思います。これからさらに過酷な試合になるかもしれませんが、チーム一丸になって勝ち上がりましょう。応援していただいたみなさん、ありがとうございました。

IMG_6769

IMG_6817

平成28年度 兵庫県高等学校総合体育大会サッカー競技 2回戦【淡路三原】

2016.05.06

VS. 淡路三原(@明石城西)
 35分×2
   前半 明石城西 0-0 淡路三原
   後半 明石城西 1-0 淡路三原(依藤1)

 この日は淡路三原との総体2回戦でした。1回戦はなかったので明石城西にとっては総体初戦となりました。初戦ということもあってか上手く試合運びができませんでした。しかし、なんとかコーナーキックから得点することができ、1-0で勝つことができました。思うようにいかず焦る時間もありましたが、全員があきらめることなく最後まで戦い抜いたことが勝因だと思います。それに加えて、応援団、OB・保護者の方々の応援も大きな力になりました。次の3回戦も応援団、OB・保護者の方々含め、全員で勝ちにいきましょう。

IMG_6720

IMG_6733

IMG_6760

IMG_6765