グローバル探究コースの取り組み

2年生コース生(32回生) キャタピラーシンガポール訪問および現地高校生との交流

2017.01.25

  1月17日に2年生コース生40名が、キャタピラーシンガポールを訪問しました。会社概要、企業としての取り組みなどの説明を聞いた後、現地高校生(St. Joseph’s Institution)約20名とキャタピラーシンガポール社員の方々とのディスカッションが始まりました。6つのグループに分かれてのディスカッションのテーマは、
“The role
English in our global society”,
“The qualifications / characteristics one should have to succeed in a global society”,
“How can we contribute to our society as high school students?”,
“Challenges and barriers for foreign students living overseas and possible solutions”,
“Ways to promote cultural exchange between Singapore and Japan”,
“How can Singapore and Japan build closer ties with each other?”
  でした。
  現地高校生に助けられながらも事前にiPadに入れた資料を活用しながら、精一杯討論をすることができました。ディスカッションの後は、その内容をポスターにまとめ、現地高校生と城西生代表者1名ずつが、討論した内容を全員の前でプレゼンしました。即興のプレゼンでしたので緊張しましたが、なんとかやり遂げることができました。最後にキャタピラー社員の方々からの評価・表彰という形でフィードバックを受け、企業訪問を終えました。キャタピラー明石の山之内さんをはじめ、キャタピラーシンガポールの皆様、またSt. Joseph’s Institutionの生徒さん、先生方、貴重な体験の場を与えてくださり、本当にありがとうございました。
IMG_2017

IMG_2023

IMG_2032

IMG_2048

IMG_2060

IMG_2085

IMG_2102

IMG_2104

IMG_2109

IMG_2111